映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のかわいい新キャラ「ポーグ」について監督がTwitter上でコメント
Image: StarWars.com via io9

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のかわいい新キャラ「ポーグ」について監督がTwitter上でコメント

あなたを見上げるつぶらな瞳のイキモノ、生態系の謎が解明!?

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に新たに登場する愛くるしいクリーチャー、「ポーグ」『最後のジェダイ』の特別映像に登場して以来、そのかわいさに誰もが心奪われましたが、このポーグについて監督のライアン・ジョンソンがTwitterでいろいろ語っています。

このポーグは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の最後でレイがルークをみつけることとなるアク=トゥーに住んでいる生き物で、LucasfilmのPablo Hidalgoによるとポーグ達は巣を作り、飛ぶこともでき、「赤ちゃんはporglets(ポーグレッツ)と呼ばれる」とのこと。ここまでは以前から判明していました。

そして今回明らかになったポーグに関する新たな情報は、鬱々とした夜を過ごしていたファンがツイッターで投げかけた「ポーグについて教えて!」という質問に対し、ライアン・ジョンソン監督が応えたもの。



彼らは海鳥。色はさまざま。雄は雌よりも少し大きい。短距離なら飛べる。彼らは好奇心が強い。


好奇心旺盛なポーグ達と、新たに惑星に降り立ったレイとの動物番組的な交流ももしかしたら目にすることができるかも? なお、最初にジェダイ寺院の作られた星アク=トゥーにポーグ達が住んでいることに関しては何らかの理由があるというウワサもささやかれていますが、ほんとのところどうなのかはさすがにジョンソン監督も答えてくれないんじゃ無いでしょうか。

ポーグ達の生態に迫りたい方は、『スター・ウォーズ』公式YouTubeチャンネルの短編アニメシリーズ「Blips」でもその可愛らしい姿を見ることができますのでどうぞ。

ポーグたちに大画面で会うことができる12月15日の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』公開が待ち遠しいですね。

Image: StarWars.com via io9
Source: io9

abcxyz

あわせて読みたい

powered by