さらば物理ボタン。iPhone Xは「スワイプアップ」でアレコレ操作します
Image: Apple

さらば物理ボタン。iPhone Xは「スワイプアップ」でアレコレ操作します

こう、シュっと。

噂どおり、あらたに発表されたiPhone Xはホームボタンがなくなりました。これはベゼルレス化の代償ともいえるのですが、ホームボタンクリックに代わる新ジェスチャーとして「スワイプアップ」をAppleは提案しています。

Video: Apple/YouTube

こちらの動画の開始6秒あたり、ディスプレイ下から親指を上にシュっとしている動きがスワイプアップです。上にスワイプしきれば開いているアプリからホーム画面へカムバックでき、スワイプを途中で止めればマルチタスク状態にできます。ロック解除もこのスワイプでイケるようで、画面下にうっすら見える横長のバー、これを目印に指でシュっとやるイメージです。モーションも滑らか!

ちょっと気になるのはコントロールセンターの存在です。コントロールセンターはベゼルからディスプレイにかけて親指をシュっとしていましたが、iPhone Xはベゼルも薄くなったのでこの違いはちょっとシビアかもしれません。となると横長バーは重要な目印になる気がしますね。

でも、ホームボタンを二度クリックするよりかはマルチタスク画面にいきやすくなりそうです。寝起きとか素早い二度クリックが難しくて…。

9月13日5時15分 追記

コントロールセンターは、画面右上から下にスワイプすると呼び出せることがわかりました。

スクリーンショット2017-09-135.14.05
Image: Apple

Image: Apple
Souce: YouTube

ヤマダユウス型

2017年9月13日午前2時から行なわれるApple Special Event、その場で発表されるとみられているiPhone X、iPhone 8 を徹底的に追いかける特集ページです。 イベントのLIVE BLOG、新型iPhoneのハンズオン、さらにイベントが行なわれるホールSteve Jobs TheaterやApple Parkの様子なども現地からお届けします。

    あわせて読みたい

    powered by