TwitterやYouTubeのながら見をブッツリ止めてくれる拡張機能「NoTube」
Screenshot: ヤマダユウス型

TwitterやYouTubeのながら見をブッツリ止めてくれる拡張機能「NoTube」

自分で止められないならテクノロジーに任せてみよう。

やらなきゃならないことがある時ほど余計なことをしたくなる。勉強の前に部屋の片づけをしたり、PCでのレポート作業の前にデスクトップ整理をしたり。YouTubeやTwitterのながら見なんてその極致みたいなものでしょう。あぁ、尽きることのない情報刺激よ!

そういうのはえてして「あと10分だけ」とか言ってもダラダラと見続けちゃうものです。Google Chromeの拡張機能「NoTube」は、そんなYouTubeやTwitter廃人のために開発されたリミッターツール。我々から無限に時間を奪う魅惑のサービスたちに抵抗するための非情なる非常手段であるといえなくなくもない。


170905ktnotube02
Screenshot: ヤマダユウス型


Chromeウェブストアから機能を追加すると、このような感じで設定ができます。INPUTのURLには飛ばしたいページ先のURLを、Timerには制限時間を入力し、Startをクリック。


170905ktnotube03
Screenshot: ヤマダユウス型


制限時間がくると「ダメダヨ」のダイアログと共に強制的にページが遷移するという仕組みです。ベリーシンプル、しかしこの問答無用感が逆に効果的です。

ここまで無慈悲にバッサリいってくれると、もう1回動画を見直そうという気持ちも不思議と起りませんね。しゃーない作業すっかーと気持ちも切り替わる気がします。魅惑と惰性のながら見タイムに抵抗するための手段として、おひとついかがでしょう?

Screenshot: ヤマダユウス型
Souce: Chrome ウェブストア
ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by