増えがちな充電ケーブルを「たった1本」に集約する方法
image:machi-ya

増えがちな充電ケーブルを「たった1本」に集約する方法

  • Buy
  • machi-ya

ライフハッカー[日本版]より転載:スマホ、タブレット、Bluetoothイヤホンなど、複数のデバイスを持っていると、充電ケーブルが増えてきて管理も大変です。もし、すべてのデバイスを充電できる「万能充電ケーブル」があったら便利ですよね。

クラウドファンディングサイト「machi-ya(マチヤ)」でキャンペーン中の充電ケーブル「asap X-Connect」は、万能充電ケーブルにかなり近いプロダクトと言えそうです。

asap X-Connectとは?

「asap X-Connect」は、クラウドファンディングサイト INDIEGOGOで約6000万円の調達に成功した、次世代のマグネット式USB充電ケーブルです。スマートフォンに挿したコネクタと、ケーブルを近づけると強力磁石でピタっと吸い付くので、コネクタ接続の手間を大幅に軽減します。Lightning、micro USB、USB-Cに対応した完全互換のクロスデバイスUSBケーブルなので、iPhoneでもAndroidでも使用可能です。もちろん、上記3種類の端子さえ合えばその他のすべての充電デバイスで使用可能です。

チップのみの支援が可能に

20171017-xconnect02
チップ部分のイメージ。この部分は常にデバイスに挿入しておきます。左上がライトニングチップ、右上がmicro USBチップ、下がUSB-Cチップ。Image: machi-ya

そんな「asap X-Connect」に、チップだけのリターンが追加されました。これで、asap X-Connect充電ケーブルに、追加でチップを支援することで、1本のケーブルを複数のスマートフォンで共有できるようになります。iPhoneとAndroidを2台持ちの人や、家族でケーブルを共有したい人にはうれしいアップデートです。

2017asap_030_preview-1
X-Connectケーブルの先端の状態。このような形になっているため、各デバイスにそれぞれチップを挿入しておけば、ケーブル1本ですべてのデバイスを充電できる。Image: machi-ya

Lightning、micro USB、USB-Cのチップいずれか2個のセットが送料無料で2700円から支援可能。キャンペーンは残り13日です。すでにasap X-Connect充電ケーブルを支援した人も、これからの人も、今回のアップデートをお見逃しなく!

>>「asap X-Connect」の支援はこちらから

Image: machi-ya

Source: machi-ya

(伊藤貴之)

    あわせて読みたい

    powered by