プロのレーシングドライバーがPS4コントローラーで本物のGT-Rを遠隔運転
Image: NissanUK/YouTube

プロのレーシングドライバーがPS4コントローラーで本物のGT-Rを遠隔運転

ボタン一つで最高速度315km/hが出せちゃいます。

レーシング・ゲームの最高峰として人気を博し、シリーズ最新作が登場間近の『グランツーリスモSPORT』。ジェット・ブラックとシルバーのツートンカラーで塗られた、『PlayStation 4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション』も数量限定でリリースされるのは先日お伝えした通りです。

今回公開された新しいプロモーション映像では、プロのレーシングドライバーがPS4コントローラーで本物のGT-Rを遠隔運転するというエキサイトメントを我々に見せてくれます。

ではNissanUKの映像をご覧ください。

Video: NissanUK/YouTube

プレイしているのはイギリスのドライバーにして、実はSCEが開催したGTアカデミーの卒業生でもあるヤン・マーデンボロー。このゲームがきっかけでプロになった彼ほど、今回のプロモーションにうってつけの人物はいないでしょう。

ここはイギリスのシルバーストン・サーキット。DUALSHOCK 4で本物のGT-R /Cをリモートコントロールしながら、ヘリコプターで追跡。実写を運転している感覚とも、モニターを見ながら『グランツーリスモ』をプレイしている感覚とも違う新体験だったことでしょうね。

いわずもがな、「ゲームでもこれくらいの臨場感がありますよ」というアプローチで爆走したGT-R /C。マーデンボローの記録は1周2.6kmの距離を1:17:47で走ったそうです。平均速度は122km/hで最高速度は211km/h。有人だと平均134km/hで1周するので、もうちょっと練習すればリモコンだけでレースの優勝も果たせちゃうかもしれませんね。

『グランツーリスモSPORT』は、いよいよ2017年10月19日に発売予定です。



Image: YouTube
Source: YouTube

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by