MarimekkoのSurfaceアクセサリに新製品登場
Image: Windows Blogs

MarimekkoのSurfaceアクセサリに新製品登場


日本でテキスタイルデザインに興味のある人なら知らぬ者のないほど有名なMarimekko(マリメッコ)。芥子の花をモチーフにしたUnikkoなどは、ファッションに興味が無い方でも目にしたことがあるはず。そんなフィンランドのMarimekkoとMicrosoft Surfaceのコラボに新製品が登場です。

シンプルなスレート状のSurfaceシリーズですが、その表面をおしゃれなMarimekkoの柄で覆っちゃおうというわけです。柄はUnikkoを始め、Siirtolapuutarha、Räsymatto、Kaivoの4種類の有名デザイン。これらの柄は、Surface Proの背面用のスキンとして今年6月から販売されていましたが、今回は新たにSiirtolapuutarhaとKaivoがSurface Pro用のタイプカバーとして、UnikkoとRäsymattoはSurface LaptopとSurface Pro用のスリーブとして販売されます。


Video: Microsoft Surface/YouTube


動画はMicrosoft Surfaceより。

スリーブは8,240円、タイプカバーは2万1400円(それぞれ参考価格、税別)となっており、販売は10月13日から。すでに10月3日から予約開始となっています。パソコンという無機質な存在に、有機的な色や形で楽しみを取り入れれば、日常がもっと楽しくなるかもしれませんね。

また、SurfaceとMarimekkoのコラボレーションに際して、10月14日には表参道ヒルズでPRイベントも開かれます。1907年に世界で始めて女性被選挙権を獲得、世界男女格差指数でも常に世界でもトップレベルの格差の少なさである男女平等の先進国フィンランドということで、新製品発表と共に「女性の新しい働き方について」のトークセッションも行なわれます。



Image: Windows Blogs
Source: Windows Blogs, Microsoft Surface/YouTube

abcxyz

あわせて読みたい

powered by