PlayStation VRの新型が発表! 価格は据え置き、10月14日発売
Image: プレイステーション オフィシャルサイト

PlayStation VRの新型が発表! 価格は据え置き、10月14日発売

うおおお、違いはどこだ!?

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は本日、VRヘッドセット「PlayStation VR」の新モデル(CUH-ZVR2)10月14日から国内発売すると発表しました! 価格は「PlayStation Camera」同梱版で4万4980円(税別)と、現行モデルと変わらずです。

さて新型のPS VRでなにが変わったのかを見てみると、ユーザビリティ向上のためのマイナーチェンジのようですね。詳細な変更点は以下の3つとなっています。

本体後部にステレオヘッドホン端子を配置し、同梱ステレオヘッドホン接続でVRヘッドセットと1体化できるように。

・本体とプロセッサーユニットをつなぐケーブルをよりスリムな1本のケーブルに集約。

プロセッサーユニットがHDR映像のパススルーに対応。

ほっ、いきなりフルバージョンアップじゃなくてよかった……かも? 今後は国内販売店舗(ECサイト含む)が394店舗から913店舗に拡大され、10月7日から全国のソニーストアで、そして10月14日からは全国のイオンモール10箇所で体験イベントにて試遊できるそうです。

20171002nsony2
Image: プレイステーション オフィシャルサイト

また、コントローラーの「PlayStation Move モーションコントローラー」も新モデル(CECH-ZCM2J)が登場。こちらは接続端子をUSB(Micro B)に変更したPS4専用モデルとなります。価格は4,980円。

手持ちのPlayStation 4/4 Proに接続するだけでVRワールドが体験できるPS VR、その勢いは今年の年末商戦でもまだまだ止まりません。

2017年10月2日 17:40:追記

10月14日からPS VRを5,000円値下げすると発表されていましたが、この新モデルは値下げされた時点の価格から据え置き。つまり、値下げされた初代PS VRと新PS VRの価格は変わりません。



Image: プレイステーション オフィシャルサイト
Source: プレイステーション オフィシャルサイト

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by