「Pixel 2」「Pixel 2 XL」とうとう登場! カメラが超進化し、握っての操作も可能
Image: Google/YouTube

「Pixel 2」「Pixel 2 XL」とうとう登場! カメラが超進化し、握っての操作も可能

本体デザインよりも、中身に注目ですよ!

Google(グーグル)は10月5日(日本時間)に開催中のイベントで、新型スマートフォン「Pixel 2」「Pixel 2 XL」の2機種を発表しました。両端末とも最新OSの「Android Oreo」を搭載しているだけでなく、各所に前モデルからの改良が見られますよ!

これがPixel 2とPixel 2 XLだ!

20171004npixel22
Image: Google/YouTube

上画像は左側の小さいほうが「Pixel 2」で、右側の大きい方が「Pixel 2 XL」。Pixel 2は5インチのフルHD解像度ディスプレイを、そしてPixel 2 XLは6インチディスプレイを搭載しています。

搭載プロセッサはQualcomm(クアルコム)の「Snapdragon 835」で、RAMは4GB、ストレージ容量は複数モデルが用意されています。また両端末ともUSB Type -Cポートを搭載する代わりにヘッドホンジャックが省略されています。ただし、USB Type-Cからヘッドホンジャックへの変換ドングルが付属するそうですよ。

デザイン

20171004npixel23
Image: Google/YouTube

Pixel 2 XLでは(Pixel 2でも)若干評価の別れるツートンパターンのデザインが継続されています。カメラ周りの黒い部分はガラス素材で、指紋認証センサー周りの白い部分はつや消しのアルミ素材を採用。Googleはこのデザインの実現に力を入れており、よりカーブと流線型のスタイルが進化しているそうです。また、Pixel 2ではブルー系統の「カインダブルー」が追加されています。

本体前面に目を移すと、Pixel 2 XLでは前モデルからベゼルが大幅減。より現代風のスマートフォンデザインに仕上がっています。


新機能をチェック

20171004npixel24
Image: Google/YouTube

両スマートフォンともIP 68の防塵防水に対応。水深約1.5メートルに30分沈められても耐えることができます。フロントスピーカーはデュアル仕様で、Bluetooth 5.0に対応している点も見逃せません。

また両モデルとも色鮮やかな「POLEDディスプレイ」を採用。これは内蔵されたポラライザ(偏光子)のおかげで、サングラス越しでもきちんとカラフルな画面が見られるそう。ディスプレイの画面比は18:9で、有機EL(OLED)の省電力な特性を活かした常時画面オン機能も利用できます。

さらに、Pixel 2ではHTCのスマートフォン「HTC U11」を連想させる「スマートフォンを握りしめる動作での操作」も可能。本体をギュットすることで写真を撮影したり、Google アシスタントが起動できます。

20171004npixel25
Image: Google/YouTube

Pixel 2とPixel 2 XLは本体背面に1200万画素カメラを搭載。レンズのf値は1.8と明るく、光学手ブレ補正にも対応しています。さらに、カメラ性能の指標となるDxOスコアではスマートフォン史上最高値となる「98」を叩き出したんだとか。また、一眼カメラやミラーレスカメラでおなじみのボケを生み出す「ポートレートモード」も利用可能です。

世界初のeSIM対応スマートフォン(2017年10月5日4時22分追記)

Googleのブログによると、Pixel 2とPixel 2 XLは世界で初めてeSIMを搭載、つまりSIMの差し替えが不要なスマートフォンになっているとのこと。ただし、SIMなしでの運用のためには、Googleの携帯電話通信サービス「Project Fi」との契約が必要になります(通常のSIMスロットもあるようなので、Fi以外のキャリアとの契約でも使えると思われます)。

最新のAndroid Oreo搭載

もちろんGoogleのリファレンススマートフォンらしく、両端末とも最新OSとなる「Android Oreoを搭載」。ホームスクリーンのレイアウトも刷新され、画面最下部にはGoogleの検索バーが、そしてその上にまん丸なクイックランチャーアイコンの表示されています。

また両端末ともGoogleのARプラットフォーム「ARCore」が利用でき、例えばカメラ画面に仮想オブジェクトを表示させることが可能。また「Google Lens」機能を利用すれば、今カメラで捉えているものが何なのかを特定することもできます。

価格は高すぎず、安すぎず?

20171004npixel26
Image: Google/YouTube

Pixel 2は650ドル(約7万3000円)から、Pixel 2 XLは850ドル(約9万6000円)で発売予定。Googleや小売店からはアンロック端末が、またベライゾンなどのキャリアからも取り扱われる予定です。予約は本日から開始され、なんと場合によっては無料でスマートスピーカー「Google Home Mini」が付属するそうです。ただし、初期販売国に日本は含まれず。またしても、おま国ですか…。

Image: Google

Sam Rutherford - Gizmodo US[原文
(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by