何年間カボチャと向き合ったの? ジャック・オー・ランタンのストップモーション動画
Image: Ohkamp/YouTube

何年間カボチャと向き合ったの? ジャック・オー・ランタンのストップモーション動画

パンプキンパイ何個分使ったのかな…。

ハロウィンといえば仮装はもちろんですが、本場アメリカではカボチャを彫って作るジャック・オー・ランタンにも気合が入るようで、NASAのエンジニアたちによるカボチャくり抜きコンテストなど、己の技術力をあますことなく発揮した作品を見られるのも楽しみのひとつです。

Ohkampさんが制作したジャック・オー・ランタンは、なんとコマ撮りの動画。くり抜かれていくカボチャを何個も使ったストップモーションアニメを制作したのです。

Video: Ohkamp/YouTube

カボチャの多くは使い回しているそうですが、1秒あたり12フレームで単純に計算すると、1分間の尺だけでもなんと720枚。カボチャを彫って用意した回数は相当なものになります。「準備に数年かかった」というのも納得できる、渾身のジャック・オー・ランタン動画でした。

Source: Youtube
Image: Youtube
Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
(たもり)

あわせて読みたい

powered by