謎のRazer新スマホ、8GB RAMや5.7インチ画面搭載のスペック特化に?
Image: Razer

謎のRazer新スマホ、8GB RAMや5.7インチ画面搭載のスペック特化に?

ゲームをやるならコレくらいはね!

先日ゲーム周辺機器メーカーのRazerが公開した、2017年11月1日に開催される謎のイベント告知。イラストの男性はどう見てもスマートフォンらしきデバイスを覗き込んでいることから、新型スマートフォンの発表が期待されています。さらに正式発表前のベンチマーク結果(現在は消去済み)から、この新型スマートフォンは8GBのRAMや5.7インチディスプレイを搭載したモンスターマシンになるかもしれないんです!

Razer Phone」という機種名で登場したこの端末は、5.7インチでWQHD解像度(2560×1440ドット)ディスプレイを搭載し、プロセッサはSnapdragon 835でRAMは8GB、内蔵ストレージは64GB。背面には1200万画素、前面には800万画素のカメラを搭載しするようです。RAZERブランドから登場するだけあって、ゲームを思う存分に楽しめそうな端末ですね。

それにしても、8GBのRAMを搭載したスマートフォンなんてあまり聞きません。「Galaxy Note 8」ですら6GBですからね。今のところ市場にある8GB RAMのスマホはAsusの「ZenFone AR」やOnePlus、ZTE、Xiaomiなどの数機種でしょうか。ちなみに、「iPhone X」のRAMは3GBとなっています。

Razerはつい最近米スマートフォンメーカーのNextbitを買収しており、端末の開発には同社のチームが関わるものとみられています。スペックだけを見ると「普通にハイエンド端末だな…」という感想になると思いますが、RazerがOSや本体ハードウェアにどのようなカスタムを施してゲーミングスマートフォンに仕上げるのか、なんとも楽しみですね!

Image: Razer
Source: Phone Radar via The Verge

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by