Samsungからダース・ベイダーとストーム・トルーパーのロボット掃除機が登場
Image: SAMSUNG NEWSROOM/YouTube

Samsungからダース・ベイダーとストーム・トルーパーのロボット掃除機が登場

暗黒のサイクロンフォースでご家庭のチリ/ホコリを一掃!

最新映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の本予告編が公開され、またまた『SW』熱が盛り上がりつつある昨今。Samsung(サムスン)からダース・ベイダー卿とストーム・トルーパーをイメージしたロボット掃除機『POWERbot VR7000』が限定版でリリースされます。

Video: SamsungHomeAppliances/YouTube

あの篭った呼吸音で床掃除をする姿はなかなかシュールなものがありますね。

本機は本気の『スター・ウォーズ』ファンたちと共に企画からデザイン、マーケティングに配給まで二人三脚で開発を進め、真のファンたちのためのロボット掃除機を創り出しました。

どちらも映画のように音声が流れるシャレた仕組みになっており、ベイダー版は呼吸音が流れます。また、ベイダーはフォース……ではなくWi-Fi経由でリモコンとスマートフォン、そしてAlexaからも操作が可能。以前のモデルより20倍の吸引力を持ち、部屋の中をマッピングし最短ルートを検出するだけでなく、10mm以下のものだけを掃除するよう設計されています。

直角のコーナーに溜まったホコリも逃さないこれらの2機種は、ダース・ベイダーは799ドル(約9万円)、ストーム・トルーパーは699ドル(約7万8000円)。現在は予約受け付け中で、発送は11月5日です。

形状的にはミレニアム・ファルコン号のほうが似合うので、いずれはそっちも発売を検討して欲しいかなと思います。



Image: SAMSUNG NEWSROOM
Source: YouTube, SAMSUNG NEWSROOM via Laughing Squid

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by