15弦ベースってどんな音がするの?

  • author 岡本玄介
15弦ベースってどんな音がするの?
Image: Davie504/YouTube

電線みたいな弦がありますけど!?

一般的にベースギターといえば弦が4本なのですが、ミュージシャンによっては5本や6本弦でより幅の広い音域を求める場合もあったりします。

しかしながら、さすがに15本も弦が張られているベースだと、一体どんな音がするのでしょうか?

Laughing Squidより、トンでもない変態ベースを弾くDavie504の演奏をご覧ください。

Video: Davie504/YouTube

下から4弦くらいまではエレキギターの弦という感じですが、上の4弦辺りはカスタム・メイドでしょうか? テンションがダルダルになっているようで、普通に弾いているときから、垂れていたりブルブル揺れていたりしています。

そして案の定、一番上の弦はカスッカスでベース音にすらなっておらず、出オチ感の期待にバッチリ応えてくれたのでした。

かつては変態すぎる奇形ギター12選もご紹介しましたが、あの時は形状の変態っぷりばかりに注目していました。世の中には、こういう方向の変態ベースもあるんですねぇ。

Image: YouTube
Source: YouTube via Laughing Squid

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by