行ってみたい! Apple新本社のビジターセンターが11月17日にオープン
Image: 9to5Mac/YouTube

行ってみたい! Apple新本社のビジターセンターが11月17日にオープン

行きたい! でも遠い…。

Apple(アップル)がクパチーノですすめる新本社、Apple Parkの建設。9月のiPhoneイベントではオーディトリウム(講堂)がメディア向けに開放されたことでも記憶に新しいですね。そして同本社内の設置される一般人も入れるビジターセンターが、現地時間2017年11月17日にグランドオープンすることが明かされたのです!



このビジターセンターは一般人が立ち寄れるだけでなく、内部にはApple Storeも併設。9to5Macによれば、Tシャツや帽子、トートバッグのような限定グッズも発売されるそうです。日本からは遠いApple新本社ですから、日本のAppleファンにとっては垂涎モノになりそうですね。

そのほかにも、ビジターセンターにはカフェや屋上デッキなどが設置。場所はApple新本社の円形のキャンパスの隣に位置しており、近隣住民だけでなく遠くからApple新本社を訪れた人を暖かく出迎えてくれることでしょう。



さらにグランドオープンの前日となる11月16日には、クパチーノの近隣住民を対象としてプレビューイベントを開催。一足早く、Apple新本社のビジターセンターを体験することができます。

現在も完成に向けて建築が進められ、Apple社員の引っ越しも以前に報じられたApple Park。カリフォルニアを旅行する際には、ぜひ一度立ち寄ってみたいものです。

Image: YouTube
Source: 9to5Mac

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by