Galaxy S8とPixel 2が共通して抱える問題
Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

Galaxy S8とPixel 2が共通して抱える問題

暗黙の了解だった「Androidらしさ」が崩れつつ…。

iOSとAndroidを別ける大きな点といえば、カスタマイズ性です。iOSは基本、Apple(アップル)のデザイン通りにユーザーがデバイスを使うことを前提としていますが、Androidの場合は自分好みにデバイスのあらゆる部分をいじることができます。それは見た目に始まり、操作の仕方に至るまでさまざまな部分をカスタマイズ可能です。しかし、現在Google Pixel 2とSamsung Galaxy S8が抱える問題が、Androidの自由精神に反し、将来的にAndroidもiOSのようになるのでは、と米GizmodoのSam Rutherford記者を不安にさせているようです。


角度を少しずらすだけでスクリーンが青みがかったり、ひと月も経たないのに焼き付きが報告されたり、Pixel 2は数々のスクリーンの問題に悩まされています。それだけでなく、通話中に奇妙なノイズが出たり、2つのスピーカーから流れてくる音が違っていたり、とにかくさまざまな問題があるのですが、それら以上に私を悩ませている問題があります。しかも、これはPixelだけに限った問題ではありません。実は、Galaxy S8という形でも半年前から忍び寄っていたのです。

私が言っているのは、音声アシスタントを呼び出すSamsung(サムスン)のBixbyボタンと、Google(グーグル)のActive Edgeのことです。どちらも理論上は便利なはずなのですが、その実装の仕方は、Androidの将来が不安になりました。問題は音声アシスタントそのものではありません。私が心配なのは、GoogleもSamsungも、この機能を調節、カスタマイズしずらいようにしていることです。

私にとって、Androidは選択肢が欲しい人のためのモバイルOSでした。1つのメーカーが出しているデバイスの湾曲ディスプレイが好きじゃないとか、オーディオジャックを取っ払ったのが嫌というなら、他のメーカーが自分好みのデバイスを必ず売っているからです。それに、新しいランチャーをインストールしたり、アプリのアイコンをカスタマイズしたり、設定メニューの色を変えたり、デバイスを自分好みにいじくることも出来ます。しかし特別なボタンにしろ、側面につけた加圧センサーにしろ、GoogleとSamsungは呼び出し方法を固定した上で、それ以外にデジタルアシスタントを起動する方法を認めないのです。これは、Androidの自由の精神をわずかながら殺したも同然です。

171126_s8pixel2problem02
Image: Sam Rutherford/Gizmodo US
選択肢が豊富、とは言えませんね。

勿論、ハックやサードパーティのアプリでロックを回避して、より自分が扱いやすいようにマッピングし直すこともできるでしょうが、お世辞にも良い解決法とは言えません。SamsungもGoogleも、いじって欲しくないのは明確です。Samsungの対応は特に腹立たしいもので、数カ月に渡るユーザーからの苦情の後、うっかりBixbyボタンを押さないよう、ボタンそのものを無効にできるようにする中途半端な対応をしたのです。でも結局カスタマイズはさせてくれませんでした。Bixbyボタンにフラッシュライトや飛行機モード、カメラシャッター、なんでもいいから他の機能を割り当てさせてほしいのです。

Googleに関しては、HTCが既にU11で、加圧センサーをカスタマイズさせるのは難しいことではないと証明しました。更に、さまざまなアプリやWi-Fiのオンオフを割り当てられるだけでなく、U11とU11+を握ると、Alexa、Googleアシスタント、HTCのSense Companionの3つのデジタルアシスタントから選ぶこともできます。これこそ私たちが賞賛すべき選択の自由です。

メーカーに私の選択を委ねたいなら、とうにiPhoneにスイッチしています。でも誤解しないでください。iPhoneにも素晴らしいところは沢山あります。特に、カメラと自社開発のAシリーズプロセッサのパフォーマンスです。私にしても、初代から5まではiPhoneを使っていました。しかし、AppleのiOSに対する厳しい管理に嫌気が差してスイッチしたのです。

私が言いたいのはこういうことです。携帯を操作する新しい方法を作り出すのは結構。でも、機能を1つに限定しないで欲しいし、それはiOSと違う選択肢としてのAndroidの信念に反するのです。SamsungとGoogleには、この間違いから是非とも勉強してほしいですね。この流れがそのまま続けば、Androidも結局iOSのような監獄になってしまうのですから。



Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

Sam Rutherford - Gizmodo US[原文
(scheme_a)

あわせて読みたい

powered by