Apple純正インスタ捗る系アプリ、iPhone Xで『スター・ウォーズ』の世界を追加

Apple純正インスタ捗る系アプリ、iPhone Xで『スター・ウォーズ』の世界を追加

ミレニアム・ファルコン、乗り放題。

細切れのビデオを組み合わせてかんたんに正方形のビデオクリップが作れるApple純正のiPhoneアプリ「Clips」がアップデートされました。「Clips 2」は、インターフェースの改良やあたらしいステッカー、ポスター、エフェクトなどが追加されていますが、いちばん気に入ったのはiPhone Xのセルフィーシーン機能。セルフィーで映した自分がまるで映画『スター・ウォーズ』の世界に入っているかのようなビデオが撮れるんです。

セルフィーシーンは、背景ボケのある写真を撮るポートレートモードと同じように、背景と自分とを切り分けて自分の背景にあらゆるシーンを表示してくれる機能。今のところiPhone Xだけで使えます。深度を図るTrueDepthカメラを活かしてね。

シーンはいろいろ用意されてるんですが、そのなかでもファンが満面の笑みで楽しむ光景が思い浮かぶのが、映画『スター・ウォーズ』に出てくる宇宙船ミレニアム・ファルコンとメガ級スター・デストロイヤーの船内シーン。

船内にホログラム表示される自分とサウンドエフェクトの演出だけでもグッときますが、ときどき背景にBB-8が通り過ぎたりするんです。これはファンの心、鷲掴みの演出なんじゃないでしょうか。エピソード4しか見てない僕でもテンション上がったのでファンなら絶対楽しめるはず。『スター・ウォーズ』のキャラクターはビデオの画面に貼り付けられる動くステッカーにも登場してますよ。

で、このセルフィーシーン、実際に使ってみると、自分と背景との合成があまりにスムーズに、リアルタイムで行われていることに驚きます。ブルーバックとかグリーンバックがあるならまだしも、何もない背景でのリアルタイム合成はTrueDepthカメラの実力を感じるところ。それから、夢中で遊んでいるとiPhone Xの筐体がすぐに熱くなるので、A11 bionicの実力とがんばりも感じます。

試しにやってみたギズモード編集部とミレニアムファルコンの共演ビデオをどうぞ。

#gizmodo #starwars

Gizmodo Japanさん(@gizmodo_japan)がシェアした投稿 -

Clips、改めて使うとサクサクっとビデオが作れていい感じ。もう少し慣れたら取材でも使ってみようかな。


Image: Apple

(suzuko)

    あわせて読みたい

    powered by