何のパロディかわかる? 映画『デッドプール2』のふざけすぎ予告編
Image: 20th Century Fox UK/YouTube

何のパロディかわかる? 映画『デッドプール2』のふざけすぎ予告編

下品でおふざけ満載で最高に楽しいスーパーヒーロー映画の続編『デッドプール2(仮題)』のティザー予告編がついに公開……と思いきや、おふざけ満載のパロディ動画で本編の映像はほんのちょっとというデッドプールらしい動画となっています。

Video: 20th Century Fox UK/YouTube

元ネタはテレビ番組『ボブの絵画教室(The Joy of Painting)』。アメリカの国営放送PBSで1983年から1994年まで放送された人気番組で、アフロヘアの画家ボブ・ロスが優しい語り口で凄まじい絵の描き方をさも簡単かのように教えてくれるという内容のもの。

Video: Bob Ross/YouTube

日本でも90年代にNHKで放映されていたので、知っているという人は少なくないはず。また、世界中で知られる人気番組ということもあって、ネットでも度々ネタ画像などの素材になっており、むしろそれで知っているという人も多いかも。

今回の動画はそんな『ボブの絵画教室』の音楽はそのままだし、冒頭で今回使う色が出てきたり、番組で多用された「happy little~」という説明を使っていたり、いきなり間の作業が飛んで完成に近づいていたりとネタの拾い方が細かい!

使う色の名前も茶色が「ドク・ブラウン(『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のドクのこと)」、黄色が「イエロースノウ(小便がかかって黄色くなった雪)」だったりと映画ネタからシモネタまで入れてやりたい放題。

ただ最後にちょっとだけ流れる本編映像は超カッコいい。どうやらXメンの火の玉ガール「ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド」や金属男「コロッサス」に加え、ウェイドの恋人「ヴァネッサ」、さらにはタクシー運転手「ドーピンダー」まで登場する模様。一体どうやってストーリーに絡んでくるのか……。

映画『デッドプール2』はアメリカで2018年6月1日公開予定。



Image: YouTube
Source: YouTube(1, 2

傭兵ペンギン