iPhone Xの話題で持ちきりですが、「iMac Pro」もひっそり実機が公開されてたみたいですよ
Image: Brian King of Beasts‏/Twitter

iPhone Xの話題で持ちきりですが、「iMac Pro」もひっそり実機が公開されてたみたいですよ

キーボード、単品で売ってくれないかな…。

今年6月、衝撃とともに先行発表された、パワフルなワークステーション「iMac Pro」。その発売時期も徐々に迫っている中、Apple(アップル)本社があるクパティーノで開催されたFinal Cut Pro Creative Summitでは、デモ機として用意されていたそうですよ。

最大18コアのプロセッサ、22テラフロップスのGPUなど超弩級スペックが目白押しなiMac Proですが、なによりも目を引くのはそのスペースグレー色のカラーリングでしょう。iPhoneやMacBookではおなじみとなったスペースグレー色ですが、iMacがこの色に染められると実に新鮮。迫力たっぷりな魅力を放っています。

さらにiMac Proでは、スペースグレーの純正キーボードやトラックパッド、マウスも登場9to5Macによると、現状このキーボードやマウスは別売りされないそうですが、なんともカッコイイですよね。私はスペースグレーのMacBook Proを利用しているのですが、このスペースグレーの純正キーボードがいずれ別売りされるのなら即買いしますね。

さて、iMac Proは今年12月に4,999ドル(約57万円)から発売されます。もちろんこれは最小構成の値段で、プロセッサやメモリなどを強化すればさらに高価になります。ただし、その性能はMac Proの上位モデルを抜き去るなど、素晴らしいものになる予定です。一体型Macがワークステーション以上の性能なんて、ちょっと信じられませんね。

また、純正キーボードの「Magic Keyboard」にも新製品登場の噂があります。こちらはいくつかのキーが変更されるようですが、僕はスペースグレー色の追加を待ち続けますよ!



Image: Twitter
Source: Twitter(1, 2, 3)via MacGeneration, 9to5Mac

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by