iOS 11でバッテリー減少報じられたYouTubeアプリ、修正アップデートが配信開始
Image: Jakraphong Photography / Shutterstock.com

iOS 11でバッテリー減少報じられたYouTubeアプリ、修正アップデートが配信開始


これで一安心…か。

iOS 11」では操作体系の変更など大きな刷新があった一方、いくつかのマイナートラブルも報告されていました。例えば、YouTubeアプリでバッテリーがガンガン減る「バッテリードレイン」問題。幸いなことに最新のアップデートで問題が修正されました。


20171128nyoutube2
Screenshot: YouTube


今回配信が開始されたのは、バージョン12.45。日本語版のリリースノートには記載されていなかったものの、アメリカのストアでは「バッテリー消費に関する問題を修正した」と説明されています。



問題発生時の報告によれば、修正前にはiPhone Xのバッテリーが15分で10%も減ることがあったそうです。その他にも、端末がかなり熱くなるなんて報告も。YouTubeアプリは長時間利用することが多いため、このような問題はかなり深刻だったことでしょう。

YouTubeを毎日楽しむ熱心なファンの方は、すぐにアプリをアップデートして快適なiOS 11ライフを楽しみましょう〜。



Image: Jakraphong Photography / Shutterstock.com
Source: App Store via 9to5Mac

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by