「iPhone SE 2」は2018年前半に登場か!? 小型スマホファン歓喜の流れに
Image: Curved.de

「iPhone SE 2」は2018年前半に登場か!? 小型スマホファン歓喜の流れに

やっぱり小さなスマートフォンが好き!

今でも愛用しているユーザーの多い、小さな本体に新しめのパーツをギュッと詰め込んだ「iPhone SE」。その発売時期は2016年3月でしたが、そろそろ後継機種が欲しくなってきた人もいることでしょう。まさにそのアップグレードバージョンとなる「iPhone SE 2(仮称)」が2018年前半に発売されるという情報が、海外から飛び込んできましたよ!

MacRumorsが紹介してる台湾紙のEconomic Daily Newsによると、iPhone SE 2は台湾Wistronのベンガルー工場にて生産されるとのこと。この工場は現在iPhone SEの生産を担当しているとのことで、なにやら今回の情報の信憑性も高そうです。

さらに、インドのテック系サイトのTekz24は、iPhone SE 2のスペック情報を伝えています。それによるとプロセッサはA9から「A10 Fusion」に刷新され、2GBのRAMと32GB/128GBのストレージを搭載。背面カメラは1200万画素で前面カメラは500万画素、また1,700mAhのバッテリーを搭載するようです。スペック的には「iPhone 7」に近い感じですね。

このようなiPhone SE 2の情報は、以前にも台湾メディアのFocus Taiwanが「2018年第1四半期(1月〜3月)に発売されるだろう」と報じたことがあります。今回の報道でもおおよその時期は一致しており、昨年のiPhone SEの発売から約2年で新型モデルが登場することになるかもしれません。

そういや今回、ディスプレイについての言及はないですね…。もしiPhone Xのようなベゼルレスディスプレイを搭載すれば、現行の本体サイズのまま画面のサイズアップが期待できます。一方、秋に投入されるであろう2018年モデルの新型iPhoneには6.1インチの液晶ディスプレイ搭載モデルもあるようです。が、もしベゼルレスのiPhone SE 2が出るとすればバッティングが気になります。

これが出たら即買い決定! 新型iPhone SEのコンセプト動画がカッコよすぎて...

声を大にして言おう、これは素直に欲しい。4インチディスプレイと角ばったフォルムのちょうどいいホールド感が素晴らしく、未だに人気の高いモデル「iPh...

https://www.gizmodo.jp/2017/09/iphone-se-plus-concept-model.html



Image: Curved.de
Source: Economic Daily News via MacRumors

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by