やってきた10周年。iPhone Xのアンボックスしますよん
Photo: 小暮ひさのり

やってきた10周年。iPhone Xのアンボックスしますよん

待ち焦がれたよiPhone X

表参道のアップルストアで8時にピックアップ、ほぼ最速でゲットしてきましたよ。恒例のアンボックス、行ってみましょー!

171103ank01
Photo: 小暮ひさのり

化粧箱はiPhone Xの画面がドーン! この中には未来が入っていますよ。感が伝わってきます。

171103ank02
Photo: 小暮ひさのり

いざオープン。中身は恒例のiPhoneセットという感じですね。

171103ank03
Photo: 小暮ひさのり

選んだカラーはスペースグレイ。256GBモデルです。

僕はiPhone 6時代からPlusを選び続けてきたので、その小ささに「おおぉぉぉ…!」となっています。Plusじゃないほうを持っている方ならすんなりとサイズ感を受け入れられることでしょう。

171103ank04
Photo: 小暮ひさのり

入っている付属品はこんな感じ。はい、いつものiPhoneセットですね。なお、付属している充電アダプタは5Wのものでした。そろそろ10Wのヤツを付けて欲しい気もします。

171103ank05
Photo: 小暮ひさのり

紙類はユーザーズガイドやSIM取り出しツール、恒例の謎用途のAppleシール。この辺も代わり映えありませんが、ユーザーズガイドにはiPhone Xの操作方法が載っているのでしっかり読んでおくといいかもですね。

171103ank06
Photo: 小暮ひさのり

iPhone Xはサイドフレームがステンレス。スペースグレイではサイド部もスペースグレイ色でしたよ。グレイと言ってもほぼ黒です

171103ank07
Photo: 小暮ひさのり

「こんにちは」

ついにやってきた。待ち焦がれたiPhoneの未来。これからどんどん、この子のいいところ、楽しそうなところを紹介していきますよ。皆さんの疑問もインタラクティブレビューコーナーでお答えしていきますのでお楽しみに!




Photo: 小暮ひさのり
Source: Apple

(小暮ひさのり)