iPhone Xのロック画面に表示されるメッセージを持ち主にしか見えなくする機能が便利
Image: Apple

iPhone Xのロック画面に表示されるメッセージを持ち主にしか見えなくする機能が便利

見られると恥ずかしいこともあるよね。

iPhoneでは、ロック画面に各種メッセージの通知が表示されます。そのとき、メッセージの文章が表示されるとちょっと恥ずかしいこともありますよね。

iOS 11からは、この通知設定を変えられるようになりました。「設定」→「通知」にある「プレビューを表示」で設定ができます。「常に」を選択しているとロック画面にメッセージの文章が表示、「ロックされていないとき」を選択するとロック画面には「●件の通知」と表示、「しない」では通知が表示されなくなります。

これをiPhone Xでやってみると、結構おもしろいんですよ。やってみましょうか。

171103faceidtsuuchi-02-1
Image: Apple

初期状態だと、こういう風にメッセージがそのまま出ちゃうんですよね。これをやめてみましょう。

171103faceidtsuuchi-03-1
Image: Apple

「設定」→「通知」→「プレビューを表示」を開きます。ここで「常に」が選択されていると、メッセージがロック画面に出ちゃいます。

171103faceidtsuuchi-04-1
Image: Apple

そこで「ロックされていないときのみ」を選択します。この状態でロック画面にしておきます。

171103faceidtsuuchi-05-1
Image: Apple

メッセージが来ると、メッセージの内容は表示されず「1件の通知」とだけ表示されます。そして、Face IDでロックを解除すると……。

171103faceidtsuuchi-06-1
Image: Apple

メッセージの内容が表示されます。山本君が鼻血を出すほど興奮している様子がわかりますね。

171103faceidtsuuchi-07-1
Image: Apple

なお、設定を「しない」にするとどうなるのでしょうか。

171103faceidtsuuchi-08-1
Image: Apple

通知だけが表示されて、Face IDでロックを解除してもホーム画面が表示されるだけとなります。メッセージの中身を確認したい場合は、アプリを起動しましょう。

このあたりの使い方は個人の好みによるでしょう。でも、ロック画面にメッセージが表示されると都合が悪いという方も多いと思いますので、この設定を覚えておいて損はありません。もちろん、iPhone Xだけじゃなく、iOS 11搭載機種なら設定できます。必要な方、やってみてはいかがですか?



mage: Apple
Source: Apple

(三浦一紀)

あわせて読みたい

powered by