Nokiaが格安スマホ「Nokia 2」を発表!ストックAndroidとバッテリー4100mAh搭載で、たったの99ドル。
Image: Nokia

Nokiaが格安スマホ「Nokia 2」を発表!ストックAndroidとバッテリー4100mAh搭載で、たったの99ドル。

価格と雑味を削ぎ落とし、バッテリー容量大幅アップ!

2017年8月にNokia(ノキア)ブランドのフラグシップスマホ「Nokia 8」を発表したばかりのHMD Global。そんなHMD Globalが、10月31日にエントリーモデル「Nokia 2」を発表しましたよ!しかも、なんとその値段も99ドル(約1万1250円)というから驚きです。

Nokia公式サイトによると、Nokia 2は、Qualcomm(クアルコム)のSnapdragon 212のSoC、1GBのRAMと8GBの内部ストレージ(micro SDカードで128GBまで拡張可能)を搭載し、ディスプレイは5インチのLCD液晶、フロントカメラは500万画素で、背面カメラは800万画素と、いわゆる「格安スマホ」らしいスペックとなっています。ただ、さらに嬉しいのがバッテリー容量が4100mAhだということ。バッテリー駆動時間は約2日に相当するそうで、HMD Globalもこの点をかなり押している印象です。

Android OSはNougatですが、特別なアレンジが加えられていないストックAndroid(Pure Android)で、HMD Globalのプレスリリースページによると、今後最新OSのOreへのアップデートも決まっているそうですよ。格安スマホながら最新OSを楽しめるというのは嬉しいですね! もちろん、Google Assistantも搭載しています。

今までに登場したNokiaブランドスマホのナンバリングは、2, 3, 5, 6, 7, 8(日本未発売ですが)。1と4は出揃うのか? だとすればどんなモデルになるのか? あの有名なNokiaブランドだからこそ、いろいろとワクワクとさせてくれますよね。

Image: Nokia
Source: Nokia via The Verge, Twitter

(Doga)

あわせて読みたい

powered by