日本人ならこれでしょ!と思える洗練のデザイン&抜群のフィット感を有する電動歯ブラシ

  • Sponsored By パナソニック株式会社
    日本人ならこれでしょ!と思える洗練のデザイン&抜群のフィット感を有する電動歯ブラシ
    Photo: 小原啓樹

    シンプルで洗練されていて、過度に主張しないのに存在感がある感じ…いい!

    最近ちょっと生活の快適度をアップしたくて、前々から気になってはいたのですがなぜか手を出していなかった電動歯ブラシを導入することにしたのです。

    せっかく買うならモノとしての魅力を常に感じられるものがいいなぁと思ってチョイスしたのがパナソニック(Panasonic)の「ドルツ EW-DP51」でした。

    171109_doltz02
    Photo: 小原啓樹

    冒頭にも書きましたが、シンプルでいて存在感があり、無駄なく手にもしっくりフィットしてくれるのが魅力的で。なんだか日本庭園のあり方に通じるといったら言い過ぎですか? いやいや、そんな雰囲気なきにしもあらずですよ。日本のブランドらしくて惹かれました。

    見た目はスマートなのにすごくパワフル

    そんな「ドルツ EW-DP51」、洗練された見た目とは裏腹にすごくパワフルなんです。

    171108_doltz03
    Image: パナソニック

    本体内に2つのモーターを搭載していて、「ヨコ振動」に「タタキ振動」を加えた「W音波振動」を実現しています。

    30〜40代の人なら「歯はタテに磨く」という刷り込みがあるかもしれないですが、昨今、歯周ケアを目的として歯周ポケットを磨く「ヨコ磨き」が推奨されているんですよ。そこに「タタキ振動」をプラスしたわけです。

    スイッチOFF状態ではスマートな見た目ですが、いったんスイッチONしたらこの動き。しっかり歯垢を落としてくれますよ。

    普段は寡黙だけど剣を抜いたら半端じゃない剣豪のようでかっこいいです。

    日本人の歯の形状にピッタリなのです

    もう1つ「ドルツ EW-DP51」に惹かれた大きなポイントとして「日本人の歯の形状に合っている」というものがありました。

    171108_doltz04
    Image: パナソニック

    パナソニックのサイトにあるドルツ開発チームのインタビュー記事によると、日本人の歯の形状は「歯並びが曲線的」「歯面が丸い」「歯にすき間がある」という凹凸が多めの特徴を持っていて、口のサイズも小さめなのだとか。

    171108_doltz05
    Photo: パナソニック

    そんな日本人の歯の特徴に合わせブラシは小さめに設計されています。小さいブラシが包み込むようにフィットするので、凹凸が多めな歯もしっかり磨けるのですね。

    加えて、柄の部分もアーチデザインになっていて奥歯までしっかり届くのもうれしいところです。

    自分の歯や口の形状にピッタリくる、この細やかな気配り感がたまらないんですよねぇ。

    さりげなく気の利いた機能が満載

    ドルツ EW-DP51」は力強さと優しさを兼ね備えています。

    171108_doltz06
    Image: パナソニック

    こちらの図は「パワーコントロール」という機能を表したもの。一般的な力で押し付けているときにはパワフルな振幅を維持し(①)、押し付けが強いときはブラシの振幅を抑制して磨きすぎを防止してくれるのです(②)。このさりげなく優しいところ…奥ゆかしくて惚れてしまいます。

    171109_doltz07
    Photo: 小原啓樹

    さらに「ドルツ EW-DP51」は5つのモードを持っていて、いつも使っているモードを記憶してくれて、次に使うとき選び直す必要がないのも細かいけどうれしい!

    しかも、用途に合わせたブラシが6種類も用意されているので、モードと組み合わせてお口の悩みに合わせたケアができちゃいます。

    171108_doltz08
    Image: パナソニック

    ◆「W音波振動」で特に強力に歯垢を除去したいとき:Wクリーンモード×マルチフィットブラシ
    ◆歯周ポケットにひそむ歯周病の原因菌をかき出したいとき:ノーマルモード×密集極細毛ブラシ
    ◆初めて使う方や、磨きが強く感じるとき:ソフトモード×マルチフィットブラシ/密集極細毛ブラシ
    ◆歯ぐきをケアしたいとき:ガムケアモード×シリコンブラシ
    ◆ステインが気になるとき:Wクリーンモード×ステインオフブラシ
    ◆ステインの色が特に気になるとき:ステインオフモード×ステインオフアタッチメント+ステインクリーンペースト
    ◆舌のケアをしたいとき:ソフトモード×舌ブラシ(ステインオフブラシの背面)

    この「おもてなし感」。贅沢じゃないですか?

    2タイプの充電機能でいざというときも安心

    171115_doltz01
    Photo: パナソニック

    ドルツ EW-DP51」は本体の底部と充電スタンドが接触しないため、本体を載せたままスタンドの汚れをさっと拭き取れたり何かと清潔に使えます。

    しかも「急速1時間充電」で約90分(Wクリーンモードは約45分)磨け、さらに急ぎ!というときは「2分間クイックチャージ」で約2分間磨けるのですよ。

    ものぐさで充電し忘れそうなタイプの僕も安心!

    合わせて使ったらさらに効果がありそうなアイテムもあり

    ドルツ EW-DP51」もすごいのですが、合わせて使うとさらに効果がありそうなアイテムがあります。

    171108_doltz10
    Photo: パナソニック

    こちら「口腔洗浄器」というカテゴリーの製品で上の写真は最上位機種の「ジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ71」です。

    171115_doltz02
    Image: パナソニック

    噴射される「超音波水流」によって歯間や歯周ポケット、歯ぐきのすみずみまでケアできるのはもちろん、歯の表面の汚れまで強力に除去してくれるという優れもの。また、歯ブラシをしても歯や歯ぐきから落ちた汚れが口の中に残っていたりするのですが、その汚れも洗い流してくれるのです。

    剣豪「ドルツ EW-DP51」の良き相棒である凄腕手裏剣使いといった趣で、ぜひセットでそろえたい気持ちはやまやまですが、一度使ったらもうこれのない生活はできなくなりそうで怖い…!

    171109_doltz12
    Photo: 小原啓樹

    ドルツ EW-DP51」の話に戻りましょう。

    「W音波振動」による高い歯垢除去力を洗練されたデザインに秘め、細やかな機能性もおもてなし感抜群、しかも日本人の口の大きさや歯の形状にフィットする仕様と、非常に満足度の高い仕上がりに、すでに気になっちゃっている方、結構多いのではないかと思います。そんなあなた、チェックするなら今がチャンスですよ。

    W音波振動のドルツ おためしキャンペーン」として4,000名の方に「ドルツ EW-DP51」が約2週間無料レンタルできるチャンスが。応募締め切りは2017年12月28日(木)なので、この機会にぜひ体験してみてください。

    さらに「W音波振動のドルツ ツイートキャンペーン」として2018年2月28日(水)まで、「ドルツ EW-DP51」を購入もしくは上記の「おためしキャンペーン」で体験後、磨いた感想をTwitterに投稿すると抽選で「替えブラシ1年分」など素敵なプレゼントが当たります。

    これはトライするしかないでしょう。ともに生活の快適度上げましょう!



    Photo: 小原啓樹、パナソニック
    Image: パナソニック
    Source: パナソニック ドルツ EW-DP51


    (奥旅男)

    あわせて読みたい

    powered by