Chromeブラウザ、サイトごとの動画ミュート機能がベータ版に登場

  • author 塚本直樹
Chromeブラウザ、サイトごとの動画ミュート機能がベータ版に登場

はやく正式版にも組み込まれないかなぁ〜。

今年8月にGoogle(グーグル)が機能追加を発表したChromeブラウザのサイトごとのミュート機能。こちらがバージョン64のベータ版にて実装されていますよ!

現在もChromeブラウザはタブ単位でミュートすることはできるのですが、その設定はタブを閉じると無効になってしまっていました。インターネット上には開くだけで動画の音声が自動再生されるサイトがまだまだ数多くありますが、それらのサイトを自動的にミュートにすることはできなかったんです。

しかしこのベータ版では、URL表示ボックスの左側のセキュリティアイコンをクリックすると、サイトそのものをミュートにするかどうかが選択できます。残念ながらミュートにしたいサイトはそれぞれで設定する必要がありますが、一度設定してしまえば今後はそのサイトの動画の音声再生に悩まされることはなくなるってわけです。素晴らしい!

またバージョン64のベータ版ではその他にもポップアップブロッカーの性能向上やオードリダイレクト(転送)に関するセキュリティ対策、それにHDRビデオのプレイバックやWindows 10でもHDRモードなどが追加されています。

Chromeのバージョン64のベータ版はWindowsやmacOS向けに配布中。実際に試したところきちんと動画の音声がミュートされたので、気になっている方はぜひお試しください。



Image: Google
Source: Google via The Verge

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by