さらなる謎が続々登場! 待ちに待ったゲーム『デス・ストランディング』新トレイラー
Image: MKIceAndFire/YouTube

さらなる謎が続々登場! 待ちに待ったゲーム『デス・ストランディング』新トレイラー

またまた謎だらけでクールな映像が登場しました。

ゲーム『メタルギアソリッド』シリーズでお馴染みの小島秀夫監督が作る待望の最新作、『デス・ストランディング』

ギレルモ・デル・トロ監督と俳優マッツ・ミケルセンが出演することで驚かされた前回のトレイラーから1年が経ちましたが、今度は「The Game Awards 2017」で発表された8分の長尺トレイラーがお目見えしました。

Video: MKIceAndFire/YouTube

いつどこが舞台なのかわかりませんが、大きな手形を残して歩く巨人の脅威を割りと普通に捉えている様子のノーマン・リーダス。

地面が溶けて人間が吸い込まれたり、また重力が空に向かって反転する中、ノーマンはそんなに恐れていない雰囲気なのも気になります。

ほかにも空から舞い降りる人物は敵ではなさそうですし、託された赤ん坊が喉の奥から顔を出したりと、気になるシーンが盛り沢山。水中のシーンで見かける、車のドアに描かれた「BRIDGES」のロゴも、何か巨大な企業がこれらの件に関わっているようで、こちらも気がかりです。

そして最後、巨大クレーターの上に浮かぶ5人の人型は何者なのか?「 かつて爆発(ビッグ・バン)が宇宙空間に星々を回し、我々の知る生命を産んだ。そしてまた次の爆発が起こった」というセリフの意味、そしてノーマンと赤ん坊の運命はどうなるのでしょうか!?

***

かつてはVRへの興味を大いに語られた監督。もしかしたら、『デス・ストランディング』もVR対応するのかもしれまえせんね。

続報がリリースされるまで、12インチシングルLPサントラを聞いて待つとしましょう。



Image: YouTube
Source: YouTube

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ