iPhone XのTrueDepthセンサーを使った新感覚ゲーム。操作に使うのはまゆ毛と鼻!
Image: Nathan Gitter/Twitter

iPhone XのTrueDepthセンサーを使った新感覚ゲーム。操作に使うのはまゆ毛と鼻!

TrueDepthカメラの新たな可能性が開けた!

iPhone Xから新たに「TrueDepth」カメラというものが搭載され、アニ文字やFace IDに大活躍してくれていると思いますが、2人のデベロッパーがTrueDepthの一風変わった使い方を公開して話題となっています。9to5Macによると、この2人、TrueDepthカメラを使って操作するゲーム...そう「顔面ゲーム」を作り上げてしまったんです! それぞれ、見ていきましょうか。

まゆ毛を上下動かして星をゲットする「Rainbrow」

ニコちゃんマークのような絵文字を動かして、障害物を避けながら虹色のバーに散乱する星アイテムを集めていくというゲーム。しかし、操作のために使うのは指ではなくまゆ毛

まゆ毛をグイグイっと上下動かすとニコちゃんマークが飛び跳ねます。しっかりTrueDepthカメラがまゆ毛の動きを認識してくれているんですね!まゆ毛を動かすのには、少しコツが入りそうですね。

シンプルで楽しそうなゲームなんですが、はたから見るとプレイヤーが全然楽しんでいるように見えない(むしろ怒っているように見える)ので、一人でコッソリやるといいかも。

鼻をポインター代わりにするシューティング「Nose Zone」

お次は、自分の鼻をポインター代わりにしてマトを狙うシューティングゲームです。微妙に鼻の向きがずれると、合わせて微妙にポインターも動いているのがわかります。TrueDepthカメラの性能に改めて感心しますね。

こちらもはたから見ると、ただスクリーンを眺めながら顔を揺らしている人にしか見えないので、プレイする際には覚悟をした方がいいかもしれません。ただ、満員電車の中でプレイするにはもってこいのゲーム!

これらのゲームはどちらも、Apple(アップル)が公開しているAPIを活かした例ですが、こんな感じで、TrueDepthを使えばもっともっと新感覚のゲームが生まれてくる予感がしますね。これからは、顔がつらないように、顔面トレーニングも積んでおいた方がいいのかも。

どちらもiTunesで公開されているので、iPhone Xユーザーは試してみては?



Image: Nathan Gitter/Twitter
Source: 9to5Mac, Twitter(1, 2), Rainbrow, Nose Zone

(Doga)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ