鍵盤ハーモニカ2台で映画『スター・ウォーズ』の音楽をコピーしまくる二人組

  • author 岡本玄介
鍵盤ハーモニカ2台で映画『スター・ウォーズ』の音楽をコピーしまくる二人組
Image: Melodica Men/YouTube

『帝国のマーチ』では2台弾きに!

小学校の音楽の授業で、誰もが弾いたであろう鍵盤ハーモニカ。商品名の「ピアニカ」や「メロディオン」なんて呼んでいた人たちもいるかもしれませんが、かつては下校中の子供たちが、これを住宅街でプカプカ鳴らしながら帰宅したものでした。

そんな懐かしの楽器で、映画『スター・ウォーズ』の音楽を弾きまくる二人組がスゴいんです。鍵ハモってここまでオーケストリックな演奏ができたのか!?と目からウロコが落ちまくること請け合いです。

Video: Melodica Men/YouTube

感情豊かでとっても楽しそう!

このコンビは、フロリダ州ジャクソンビルにお住まいのトリスタン&ジョー。ふたりはメロディカ・メンと名乗り活躍しています。

たった2分半ほどの動画ですが、ふたりは『メインテーマ』、『王座の間』、『帝国のマーチ』、『レイのテーマ』、『カンティーナ・バンド』と5曲を上手につなげており、とてもエンターテイメント性の高い演奏を披露してくれました。

凄いのは演奏だけではなく、コメント欄で気づいた人たちが書き込んでいるように循環呼吸をしていること。これはケニー・Gもやっている特殊奏法で、鼻で吸気しつつ口から風船のように空気を吹き、ブレスなしで演奏する方法なんです。

しかし最大の謎は、作曲家ジョン・ウィリアムズの顔がプリントされたTシャツ。ヨーダ・サンタより圧倒的に地味ですが、結構なインパクトです。



Image: YouTube
Source: YouTube, MELODICA MEN
岡本玄介

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ