ライアン・レイノルズ、実写版『ポケモン』で探偵ピカチュウになる
Image: The Pokemon Company International Official Press Room

ライアン・レイノルズ、実写版『ポケモン』で探偵ピカチュウになる

ピッピカチュウ。

ニンテンドーの3DS用ソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』を元にした実写版『ポケモン』ピカチュウ役が、『デッドプール』では腐ったアボガドを演じたライアン・レイノルズに決定したそうです!

本作は、ジャスティス・スミス演じる父親を誘拐されてしまった青年が、探偵のピカチュウとともに事件解決に挑むストーリー。『パラノーマル・アクティビティ4』の主役を演じたキャサリン・ニュートンが、ちょっと生意気なジャーナリスト役で登場し、ピカチュウたちを助けるのだとか。

レイノルズはモーション・キャプチャーでピカチュウを演じることになります。あのポテッとしたボディは手付アニメかと思いきや…。果たしてどんな動きを見せてくれるのでしょう。

監督は『ガリバー旅行記』のロブ・レターマン。彼は『モンスターvsエイリアン』『シャーク・テイル』でアニメーション作品、また児童向けホラー小説『グースバンプス』シリーズを実写化作品『グースバンプス モンスターと秘密の書』を監督しています。日本原作のハリウッド実写化はいろいろと不安がつきまといますが、アニメと人気小説実写化の経験のあるレターマンなら期待できる…かもしれません。

実写版『ポケモン』は来年1月中旬からロンドンで撮影開始。公開時期は未定です。

Image: The Pokemon Company International Official Press Room
Source: 名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~, Wikipedia

Charles Pulliam-Moore - io9[原文]

中川真知子

あわせて読みたい

powered by