無駄を省いたミニマルな作り。直感的に使えるBellroyの「クラシック バックパック」
Photo: GENE TV

無駄を省いたミニマルな作り。直感的に使えるBellroyの「クラシック バックパック」

  • Buy

ライフハッカー[日本版]より転載

みなさんのバックパックを選ぶ時の条件は何ですか?

「容量」「デザイン」「防水」を重視する人が多いかもしれませんが、もし「ミニマル」にこだわるのであれば、Bellroy(ベルロイ)の「クラシック バックパック」を検討してみてもいいかもしれません。必要最低限の機能に抑えた、シンプルで使いやすいバックパックですよ。

Bellroyのミニマルなバックパック

_MG_9530
Photo: GENE TV

Bellroyのバックパックは、無駄なポケットや機能を省いたミニマルなデザインが特徴。

IMG_0747
Photo: GENE TV

外側のチャックは2つ。メインの90度開く場所と、手提げ部分についている防水ファスナー仕様の小さなスペース。防水ファスナーに加えて、伸縮性のあるポケットとなっているので、イヤフォンや鍵など小物を入れるのに最適です。

_MG_9548
Photo: GENE TV

全体的にシンプルな作りのため、後ろから見るとすっきりとした印象を与えてくれますね。たくさんものを入れても体へのフィット感が優れていると感じました。

_MG_9540
Photo: GENE TV

容量は、15インチのパソコンがすっぽり入る大きさ。手帳、ノート、水筒、カメラ、パソコンなどを余裕をもって入れられますよ。コンパクト見た目以上に、十分なものが入るという印象です。

_MG_9529
Photo: GENE TV

内側には、大きな仕切りはありませんが、パソコンとiPadやノート、ボールペン専用のスペースがあります。最低限のものしか持ち歩かない人には、十分ですね。また、内側にも1つチャックがあり、お財布などの小物をいれておくとよさそう。

_MG_9528
Photo: GENE TV

パソコンが入る部分は、厚みを持たせてパソコンをがっちりホールド。移動中に動かないように設計されています。背中に当たる部分も厚く作られているので、背中に違和感を感じることもありません。

20180119amaoznbackpack
Photo: GENE TV

カラーは全部で3種類。普段使いにはもちろん、ブラックなどを選べばビジネスシーンでも活躍してくれることでしょう。ミニマルな作りで機能が少ない分、ものをどこに入れたかわからなくなることはなく、直感的に使いたい人におすすめのバックパックです。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページでご確認ください。カラーの選択も販売ページから。

Photo: GENE TV, 島津健吾
Source: THE UNIT STORE JAPAN, Amazon.co.jp

(島津健吾)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ