不正送金されたコインチェックのNEM、日本円で返金へ
Image: コインチェック株式会社

不正送金されたコインチェックのNEM、日本円で返金へ

ひとまず、良かったです。

26日午後から騒がれていました、コインチェックが仮想通貨の取引を一時停止した件で、26日深夜、ユーザーのNEMが不正アクセスされ外部へ送金されたと会見で認めました。そして1日あけた28日0時過ぎ、コインチェックは盗まれたユーザーのNEMを日本円にて返金するとリリースを公開しました。

不正アクセスされたNEMは合計で5億2300万XEMで、会見時点での日本円にして約580億円。これが約26万人のNEMを保有していたCCユーザーに返金されます。返金される金額は88.549円×NEMの保有数

騒動以降、レートが落ちたNEMですが、この返金額の算出方法は仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)のNEM/JPYを参考にして、CCのNEM売買停止時から今回のリリースの公開までの加重平均を使って算出されたとのこと。

実際に返金される時期や、手続きに関しては未定とのことですが、会見ではユーザーの取引データは(もちろん)記録されているとのことなので、泣き寝入りすることはなさそう。今後の情報は、リリースを適時チェックしておくのが良さそうです。

あとは、不正アクセスの犯人は見つかるのか? CCの取引は再開するのか? 今後の仮想通貨市場にとって、もっとも重要な時期に直面していますが、ひとまず今夜はぐっすり眠りたいです。


Image: コインチェック株式会社
Source: コインチェック株式会社

(山本勇磨)

    FEATURED VIDEO

    Microsoft Surface Go | Hands-on

    あわせて読みたい

    powered by

    こちらもおすすめ