Galaxy S9のパッケージが流出? マイナーアップデートになりそう

  • author 塚本直樹
Galaxy S9のパッケージが流出? マイナーアップデートになりそう
Image: MobileFun


内容的にはマイナーアップグレード?

いよいよ来月に発表される、Samsung(サムスン)のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」。今からどんな進化があるのかワクワクものですが、Twitter上にはそのパッケージらしき画像がすでに流出しています。

Twitter(Benjamin Geskin)が公開したパッケージ画像の詳細を見ていくと、ディスプレイサイズは5.8インチ(曲面部分をのぞく5.6インチ)、RAM容量は4GBでROMは64GB、虹彩認証やIP68の防塵/防水とワイヤレス充電に対応することがわかります。また本体スピーカーとイヤホンはどちらもオーディオブランドのAKGがチューンしています。

カメラ性能に目を向けると、背面カメラは1200万画素(デュアルピクセル)でOIS(光学手ブレ補正)に対応。f値は1.5/2.4と記載されています。2つ記載されているということは、デュアルレンズになる? もしくはf値の細かい設定が可能なのか、それともただ単にアウトカメラとインカメラのf値を記載しているだけなのか。謎ですね。

パッケージには、スーパースローモーション撮影にも対応していると記載されています。Galaxy S8のスローモーション撮影よりも、さらに性能が向上しそうな予感!

事前情報によれば、GalaxyS9は新型セッサを搭載し指紋認証センサーの位置がカメラ下に移動。また大型モデルの「Galaxy S9+」ではデュアルカメラや6GBのRAMも搭載されるようですね。

このようにカメラ性能やプロセッサの刷新など、マイナーアップデートとなりそうな「Galaxy S9」。はたして2月の発表会では、サプライズは用意されているのでしょうか?



Image: MobileFun
Source: Twitter(Benjamin Geskin)

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ