早速出ました、Alexa対応の左右独立イヤホン。JabraがCES 2018で新機種発表
@Press

早速出ました、Alexa対応の左右独立イヤホン。JabraがCES 2018で新機種発表

多分、これが一番早いと思います。

CES 2018にて、Jabraが新機種「Elite 65t」、「Elite Active 65t」、「Elite 45e」を発表しました。注目はなんといってもSiriやGoogleアシスタントに加え、いずれもAmazon Alexaに対応している点でしょう。

Video: Jabra / YouTube

「Elite 65t」はシティユースの左右独立イヤホンで、IP55の防塵防水機能に本体5時間+ケース充電10時間の合計15時間バッテリーを搭載。Wind Noise Reductionによる風ノイズ除去機能もウリです。

ちなみに、動画のバックで歌っているのはJabraと同じデンマーク出身のアーティスト、Jonah Blacksmith。

Video: Jabra / YouTube

一方の「Elite Active 65t」は、ワークアウトのために作られたモデル。「Elite 65t」と同じ合計15時間バッテリーに加え、IP56の防塵防水機能、加速度センサーを搭載しています。これに心拍センサーがついたのがJabra初の左右独立イヤホン「Jabra Elite Sport」で、今回のActiveはそのダウングレード版という感じ。

最後、「Elite 45e」はメモリーワイヤーを使用した首かけ型のワイヤレスイヤホン。クリアな音声と環境音をリデュースするノイズキャンセル機能が特徴です。バッテリーは8時間、IP54の防塵防水機能を搭載。

そして、今回発表された3機種はすべてSiri、Googleアシスタント、Amazon Alexaに対応しています。Alexa搭載のイヤホンってあんまりイメージできないんですけど、ワークアウト中にAlexaにプロテインを買ってもらったり、Prime Musicを聞いたりとか、そんな感じでしょうか。イヤホン向けのAlexaスキルが出てきて欲しいところです。

「Elite 65t」は2018年2月中旬、「Elite Active 65t」と「Elite 45e」は4月中旬発売予定。これから出てくる音声アシスタント搭載イヤホンは、Siri、Google、Alexaの三兄弟搭載がデフォになるのかな。



Image: @Press
Source: 価格.com, YouTube1, 2

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ