LINE、ビットコインなどの仮想通貨を導入か。LINE Payで使えるように?

  • author 塚本直樹
LINE、ビットコインなどの仮想通貨を導入か。LINE Payで使えるように?
Image: Pe3k/Shutterstock.com

ここにも仮想通貨の波が。

日本人のほとんどが使っているメッセージアプリ「LINE」ですが、その決済サービスにビットコインなどの仮想通貨が導入予定だとBloombergが報じています。LINEとビットコイン…はたして両社は良いパートナーになることができるのでしょうか?

報道によると、LINE株式会社は決済サービス「LINE Pay」にビットコインなどの仮想通貨の採用を検討しているそうです。仮想通貨の詳しい利用方法については言及されていませんが、このLINE Payは銀行やコンビニからチャージした残高で、LINEの友達へ送金などができるサービスです。

そしてLINE株式会社は仮想通貨の取り扱いのために、国内外の複数社の仮想通貨取引業者との連携を模索しているそう。国内ならあそこ、あるいは国外ならあそこかなぁなんて、ちょっと気になってしまいますね。なお、現段階ではこれらの情報はすべて非公式となっています。

以前は日本国内で圧倒的なシェアを誇っていたLINEですが、最近は成長が止まっているという報道も聞くようになりました。一方仮想通貨はますますその存在感を増しており、LINEは仮想通貨を取り扱うことで、さらにその決済プラットフォームを拡大したいという狙いがあるのかもしれません。

まさに、昨今の仮想通貨の盛り上がりを象徴するかのようなニュースですね。



Image: Pe3k/Shutterstock.com
Source: Bloomberg, 毎日新聞

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by