iPhone Xの「アニ文字」で二次元キャラを動かせる日が来たみたい
Image: いちから株式会社/YouTube

iPhone Xの「アニ文字」で二次元キャラを動かせる日が来たみたい

ついに出た、出てしまった。

絵文字を表情認識でコントロールする、iPhone Xのアニ文字。この技術があれば二次元キャラクターの表情も思いのままに操れるのではと思った人もいることでしょう。そらジャーキーだってねだります。

それはそうと、今や世は空前のバーチャルYouTuberブーム。勘の良い人ならもうおわかりでしょう。表情認識のアニ文字とバーチャルYouTuber、出会ってしまった二つのパワーコンテンツということで、アニ文字を使ったバーチャルライブ配信アプリ「にじさんじ」が登場しました。

Video: いちから株式会社/YouTube

まさに、こういうことがアニ文字ならできるのではと思っていたことを直球でぶつけてきたこのプロジェクト。現在は公式の配信声優「バーチャルライバー」を募集しており、アプリ自体も配信者への限定配布となっています。誰でも使えるわけではないのがちょっと、いやかなり残念です。

180111nijisanjianimoji03
Image: PR TIMES

今後はバーチャルライバーがYouTube、Periscope、Mirrativなどでライブ配信を行ない、閲覧可能なバーチャルライブアプリも提供する予定とのこと。キャラクターも随時増やしていくそうです。

にしたって、最近のバーチャルYouTuberブームすごいですもんね。僕だってバーチャルけもみみ関西弁YouTuberおじさんになれるならなりたいものですよ。それがなれる、アニ文字ならね。



Image: PR TIMES
Source: PR TIMES, YouTube

ヤマダユウス型

    こちらもおすすめ