部屋の照明とスピーカーが一体化。まるでおしゃれなカフェみたい

  • author 三浦一紀
部屋の照明とスピーカーが一体化。まるでおしゃれなカフェみたい
Image: パナソニック

スマートホームへの第一歩。

パナソニックは、スピーカーを搭載したLEDシーリングライト「AIR PANEL LED THE SOUND」を2月21日から発売します。一見普通のLEDシーリングライトですが、ここにBluetoothスピーカーが内蔵されているんです(下画像)。天井から音が降ってくるイメージですかね。なんかかっこいい。

180116_panasonic_air_panel_led_the_sound_1
Image: パナソニック

昔、喫茶店みたいに部屋全体に音楽が流れるようにしようと、スピーカーを部屋の上に設置してたことがあるんですが、当時は配線が面倒だったんですよね。これなら場所もとらないし、配線不要。うらやましい。

180116PANA-03
Image: パナソニック

パナソニック独自のスマート規格Link Style LEDにも対応しているので、ライト、音楽ともスマートフォンからコントロールが可能。スマートホームって感じ! いいなぁ、これいいなぁ。

またワイヤレス送信機を使うと、テレビの音などもシーリングライトのスピーカーから流すこともできるそう。天井から降ってくる音、どんな感じなのかなー。

ちなみにスピーカーは、出力10W。3×9cmのコーン型バスレフ方式を採用しています。スピーカーに角度を付けることで、部屋全体に高品質な音が拡がるということ。いいなーいいなー、おしゃれだなー

ラインアップは、12畳までのモデルと8畳までのモデル、それぞれワイヤレス送信機が付属しているモデルもあり、全部で4種類。もう家の照明、全部これにしちゃいたい!



Image: パナソニック
Source: パナソニック

(三浦一紀)

あわせて読みたい

powered by