フェラーリがEVスーパーカーを開発へ! 会長がTesla越えを明言

  • 5,440

  • author 岡本玄介
フェラーリがEVスーパーカーを開発へ! 会長がTesla越えを明言
Image: yousang/Shutterstock

時代の流れには逆らえない。

高級自動車メーカーが続々と電気自動車を発表し、先日もPorsche(ポルシェ)がEVスポーツカー計画を発表したばかり。「ところで馬のマークのあそこはどうなのよ?」と思っていた皆さんも多かったことでしょう。

とうとうFerrari(フェラーリ)もEV産業に参入しようとしているという情報が入ってきました。ガソリン車だからこその爆音と爆速を誇ってきたフェラーリから、どんなEVが生まれるのでしょうか?

セルジオ・マルキオンネ会長はubergizmoで、このように語っています。

もし電気スーパーカーが造られるのなら、フェラーリが最も速いEVになるだろうね。Teslaがスーパーカーにやったことで人々は驚いた。イーロンの仕事を見下すわけじゃないけど、(彼がやったことは)我が社でもすべてできると考えているよ

おぉ、これはTeslaのロードスターを意識しており、かつイーロン・マスクに喧嘩を売る発言ですね。

ルカ・ディ・モンテゼーモロ前会長は7年前engadgetにて「フェラーリはEVなんて信じない、でもハイブリッド車開発は努力している」なんて話していましたが……きっと科学技術の急速な発展と時代の流れから、考えを改めたのでしょうね。

EVになったらあの爆音は聞けなくなってしまうのでしょうか? でも、真っ赤なボディーが放つ存在感は、変わらずほかを圧倒しそうです。どんなEVフェラーリがお目見えするのか、とても気になりますね。

Image: Shutterstock
Source: ubergizmo via Bloomberg Pursuts via engadget

岡本玄介

あわせて読みたい

powered by