Apple、世界で最もイノベーティブな企業に選ばれる

  • author 塚本直樹
Apple、世界で最もイノベーティブな企業に選ばれる

Apple Watchとか、すごいですよね。

テック業界でイノベーション(革新)と聞けば、まず思い浮かぶのがApple(アップル)。もちろん人によって会社名は異なるかもしれませんが、Fast Company世界で最もイノベーティブな会社ランキングの2018年版Appleをトップに選出しましたよ!

Fast Companyの説明によれば、Appleは2017年にワイヤレスイヤホン「AirPods」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」、ARプラットフォーム「ARKit」、そして「iPhone X」など、業界をリードする製品をリリースしたことが選出の理由なんだとか。こうしてみると、2017年もたくさんのApple製品が誕生したものです。

さらに、Appleのソフトウェアやハードウェアに関する「大望」も、評価のポイントになっています。これはチップやカメラの開発から、AI(人工知能)などが含まれます。たとえばAppleのAI技術は個人情報をできるだけ端末で処理することから、プライバシーをより守りやすい仕組みになっていることが、高評価となっています。

なお2018年版のランキングを見ると、2位はNetflix、3位はSquare、4位はTencent、5位にAmazon(アマゾン)が入っています。3位のSquareは決済関連サービスの提供企業で、4位のTencentは中国のWebサービス関連企業。中国企業が4位に入るあたり、中国の経済発展の勢いを感じさせます。

すでに2018年に入ってから2カ月が経過しましたが、今年もAppleからどのようなイノベーティブな製品が登場するのでしょうか?


Image: Andrey Bayda / Shutterstock.com
Source: Fast Company via 9to5Mac

(塚本直樹)

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ