がっちりタフネス。ランドローバーによる超硬派スマートフォンが登場
Image: Land Rover via techradar.pro

がっちりタフネス。ランドローバーによる超硬派スマートフォンが登場

  • 6,428

京セラのアレと、どちらがタフなのか…。

今でもコアなユーザーの心をとらえて離さないタフネススマホのラインナップ。この戦場に、自動車メーカーのLand Rover(ランドローバー)が世界最強をうたった新型スマートフォン「Land Rover Explore」を引っさげて参戦するようですよ!

techradar.proによれば、Land Rover ExploreはIP68の防塵・防水性能に対応したスマートフォン。さらに1.8mからの落下試験もパスしており、ディスプレイには産業レベルのスクリーンプロテクターが採用されています。それだけでなく「凍てつく寒さに焼けつくような暑さ」や熱衝撃(温度変化による本体サイズの変化)にも耐えられ、高湿度環境や振動なども問題としないそうです。

また、ディスプレイは濡れた手や分厚いグローブをはめたままでも操作可能。そして、本体にはコンパスとSOS用のライトを搭載しています。

20180225nland2
Image: Land Rover via techradar.pro

本体には4,000mAhのバッテリーを搭載し、ディスプレイを頻繁にONにしていても2日間稼働できます。さらに驚くべきことに、本体背面にはマグネットを利用する外部バッテリー「Adventure Pack」が装着可能なんだそう。3,600mAhもバッテリー容量が追加できるだけでなく、GPUの受信感度も向上するそうです。この仕組み、まるでMotorola(モトローラ)のスマートフォンのようですね。

基本スペックとしては、プロセッサはMediaTekの「Helio X27」、RAMは4GBで内蔵ストレージは64GB、ディスプレイサイズは5インチ、背面カメラは1600万画素で前面カメラは800万画素、OSはAndroid 7 Nougat。価格は499ポンド(約7万4000円)で、2018年4月26日の発売を予定しています。


Image: techradar.pro
Source: techradar.pro, 京セラ

塚本直樹

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ