ディズニーランドのチケット、これからは「スマホで買って、スマホをかざすだけ」でもOK。ファストパスにも対応

  • author 中川真知子
ディズニーランドのチケット、これからは「スマホで買って、スマホをかざすだけ」でもOK。ファストパスにも対応
Image: J. Louis Bryson/Shutterstock.com

スマホ版マジックバンドだったりして。

フロリダのディズニーワールドでは、2013年から入場券の代わりに来場者の園内行動をトラッキングするマジックバンドが導入されています。それとは少し違いますが、テクノロジーという点で日本でも新たな動きがありました。

2月20日から、東京ディズニーリゾートではスマホで買ったチケットでそのまま入園できる「ディズニーeチケット」サービスが開始されました。

これまで窓口に並ばずに入園するためには、パソコンで購入したチケットを自宅でプリントアウトするか、スマホやパソコンで購入したものを自宅に配送してもらうしか方法がありませんでした。つまり、どっちにしてもプリントされたものを持参しなくてはならなかったのです。

新たに開始されたのは、スマホで購入して、そのスマホをかざすだけというシステム。購入にあたって、ディズニーアカウント(無料登録)でのログインが必要ですが、プリントアウトの手間が省けて嬉しい限り。

また家族やグループのチケットまとめ購入も可能で、発券されたものをLINEでシェアして入園できます。

ちなみに「ディズニー・ファストパス」や「ショー抽選」にも対応していて、入園時同様スマホをかざすだけでオッケーなんですって。

ただし注意点もあり

また注意すべきこともあり、たとえばスマホの液晶が損傷していると機械が正しく読み取れない場合があるそうです。すでに購入してしまっていた場合、パソコンサイトにログインしてチケットを印刷するといいでしょう。

それと、スマホで表示できるようになったのなら、とスクリーンショットした2次元コードを入園口でかざしてみようとしてもダメ。今まで通りパソコンサイトで購入してプリントアウトするか、新たにスマホに表示させる必要があるそうです。

そうそう、そういえば日本旅行を計画しているペーパーレス大好きな英語圏の友人に教えてあげようと英語サイトをチェックしたら、このスマホeチケットに関する説明が足りず、詳細をクリックしたら日本語サイトに飛ばされてしまいました。最近の外国人観光客は空港で日本のSIMカードを買ってスマホを使えるようにしているので、外国人向け対応も充実するといいな、と感じました。

まぁ、なんにせよ、ディズニーに足を運ぶハードルがまたひとつ下がったのは嬉しいことです。あー、パレード見たくなってきた。


Image: J. Louis Bryson/Shutterstock.com via 東京ディズニーリゾート
Source: 株式会社オリエンタルランド

中川真知子

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ