丸くイメチェンしてみました。最高のエンタメ体験をくれそうな「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」発表

  • 7,336

  • author 小暮ひさのり
丸くイメチェンしてみました。最高のエンタメ体験をくれそうな「Xperia XZ2」「Xperia XZ2 Compact」発表
Image: Sony Mobile Communications Inc.

あれ? イメチャンした?

って、夏休みの登校日にちょっぴり大人びた友だちに出会った気分。世界最大級のIT・モバイルの見本市MWC 2018にて、ソニーの新フラッグシップ「Xperia XZ2」と「Xperia XZ2 Compact」が発表されましたよ。

Xperiaシリーズは「The板」というイメージがありましたが、XZ2シリーズでは若干丸みを帯びたデザインへ変更。ベゼルレスってわけじゃーありませんけど、若干上下のベゼルも細くなっていますね。こんな感じなのでは?とリークを裏付ける形となりました。

180226xperik01
Image: Sony Mobile Communications Inc.

今回もコダワリが詰め込またれ端末ですけど、やはり推しは映像体験でしょう!

XZ2は5.7インチ、XZ2 Compactは5.0インチの18:9フルHD+(1,080×2,160)HDRディスプレイ。ソニーのモバイル向けブラビア映像テクノロジー「X-Reality for mobile」を搭載することで、既存ビデオをHDRへとアップコンバートも対応するみたいですよ。スマホでそこまでできるってすごくないですか?

また、サウンドに合わせて端末をバイブレーションさせるといった新しい触覚体験もユニーク。ドンドンズンズンと響く音圧を擬似的に再現するというアプローチは、映像とサウンドにこだわるソニーっぽさがありますね。

これは、いろんな動画で見比べてみたくなりたい!

180226xperik02
Image: Sony Mobile Communications Inc.

フォルムに話しを戻しますと、指紋認証は背面になりました。

よーくみるとカメラレイアウトなどもXZ2とXZ2 Compactでちょっとだけ違いますね。そのカメラ性能は…言わずともソニーらしい追求。19MPのメインカメラは4K HDR撮影に対応。960fpsのスーパースローモーション撮影もフルHDサイズで記録できるほどに進化しています。

スペックは…どうせ速いんでしょ? もりもりなんでしょ? ってみんな思ってますよね。そうです、そのとおりです。

念のためにさらっと書いておくと、SoCが最新のSnapdragon845で、メモリ4GB、ストレージ64GBです。12月に発表され、Galaxy S9/S9+などにも採用されているスナドラシリーズ最新・最速プロセッサの実力はいかなるものか? 使用感やらベンチマークが楽しみですね〜。

発売日はまだ未定ですけど、個人的に注目なのは最初に言ったとおり、Xperiaがしばらく貫いてきたモノリスのようなデザインから、丸みを帯びたラウンドフォルムになったあたり。そしてXZ2もXZ2 Compactも、前モデルのXZ1シリーズの同型機から比べると1回り大きく、重さも増えているあたりのジャッジも気になるところ。

順当にバッテリーサイズも増えているってのも要因でしょうけど、XZ1(156g)→XZ2(198g)と43gも増えてるので、背面がガラスっていうのも重さの原因でしょうかね?

まぁ、持ったときのホールド感が良けりゃ帳消しだよね!って僕は思うので、とにかく早く触りたい! なガジェットが1つ増えたワクワク感がたまりません。


Image: Sony Mobile Communications Inc.
Source: Official Sony Blog

(小暮ひさのり)

    あわせて読みたい

    powered by