ヤフーのビックデータがあなたを混雑地獄から解放する
Image: Yahoo! JAPAN

ヤフーのビックデータがあなたを混雑地獄から解放する

ギュウギュウ詰めはもういやだ。

ヤフーが提供する路線検索アプリ「Yahoo!乗換案内」(iOSAndroid)で新機能「異常混雑予想」の提供を開始しました。

どんな機能かというと、月間4,000万人Yahoo!路線情報の検索データをもとに、検索した路線の混雑度を3段階でシミュレーション。当日から5日分の混雑予報10分単位で表示します。

たとえば、花火コンサートコミケといったイベントがある日に、どれくらい混雑するのかを予想できます。ある程度混雑の予測がつけば、路線を変更したり、時間帯を変えるなどの対策が打てるというわけです。実際にやってみましょう。

180220Yahoo!transit-01
Image: Yahoo! JAPAN

Yahoo!乗換案内で、路線検索をします。

180220Yahoo!transit-02
Image: Yahoo! JAPAN

検索結果が表示されます。混雑が予想される経路には混雑を示すアイコンが表示されます。

180220Yahoo!transit-03
Image: Yahoo! JAPAN

詳細画面で「異常混雑予想」という文字列が表示されているのでタップしましょう。

180220Yahoo!transit-04
Image: Yahoo! JAPAN

10分間隔、5日間の混雑予想が表示されるので、時間や日程を変えるときなどの参考になります。また、迂回ルートを検索することも可能です。

予想のもととなるデータは、Yahoo!路線情報の検索データに加え、Twitterのつぶやきなども参考にしているとのこと。

現時点での対象路線は、JR東日本東京メトロ都営地下鉄私鉄の計26路線。残念ながら、常磐線は対象路線ではないようです。今後に期待!

編集部追記(2/27 12:54): 千代田線を「対象路線ではない」と記載しておりましたが、対象路線でした。訂正してお詫びします。


Image: Yahoo! JAPAN
Source: Yahoo! JAPAN

(三浦一紀)

FEATURED VIDEO

Microsoft Surface Go | Hands-on

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ