これな〜に?を教えてくれるGoogleレンズのiOS版が公開。「Googleフォト」アプリで順次対応

  • 46,139

  • author 小暮ひさのり
これな〜に?を教えてくれるGoogleレンズのiOS版が公開。「Googleフォト」アプリで順次対応
Google Photos/Twitter

画像解析、iOSにも開放です。

Googleの開発者向け会議「Google I/O」で公開され話題となった、写真解析機能による情報検索や、解析結果を利用できる「Googleレンズ」がiOSに対応しました。


Googleレンズの主な機能としては、以下(Googleフォトのヘルプより)。

・名刺:連絡先に電話番号や住所を保存できます

・書籍:書籍に関するレビューなどの情報を表示できます

・ランドマークや建物:ランドマークや建物に関する情報を表示できます

・美術館の絵画:絵画に関する情報を表示できます

・植物や動物:生態などの詳細情報を表示できます

・チラシや広告:イベントをカレンダーに追加できます。

「Googleフォト」アプリのバージョンが3.15以上になっていれば、今週から次の週に向けて順次対応されていくみたい。

ただし、現時点で機能を利用するためには、端末の言語を英語に設定する必要があるようです。今後日本語にも対応していくでしょうけど、いち早くGoogleの解析力を試してみたい方はEnglishでレッツトライ

ちなみに、僕のiPhoneではまだ使えませんでした…。悲しい。


Image: Google Phots(Twitter), Googleフォト ヘルプ
Source: Googleフォト ヘルプ

(小暮ひさのり)