「廉価版iPad」はApple Pencil対応との予測。将来的にはiPhoneにも対応するかも!

  • 33,195

  • author 塚本直樹
「廉価版iPad」はApple Pencil対応との予測。将来的にはiPhoneにも対応するかも!
Image: Ekaterina_Minaeva / Shutterstock.com

これ、待っていました。

Apple(アップル)の先進的なスタイラス「Apple Pencil」は素晴らしい製品なのですが、現時点では若干高価な「iPad Pro」にしか対応していないのが玉にキズ。しかし楽しみなことに、来週にも発表されるという噂の「廉価版iPad」がApple Pencilに対応するかもしれないんです!

9to5Macよれば、今回の情報を公開しているのは、KGI証券アナリストのミンチー・クオ(Ming-Chi Kuo)氏。彼のレポートによると、3月28日0時(日本時間)に発表される廉価版iPadがApple Pencilに対応することで、今年のApple Pencilの出荷量は倍増するそうです。

20180324nipadpen
Image: Apple via Mac Rumors

ここで思い出したいのが、3月27日のイベントの招待状。Appleのロゴが、感圧式(あるいは傾き検知)のスタイラスでスラスラっと書いたようなイラストとなっています。ここからも、新たに発表される廉価版iPadがApple Pencilに対応することが予測できますね! また、イベントでは廉価版iPadだけでなく廉価版MacBook Airの登場もささやかれています。

クオ氏のレポートはそれ以外にも、「Face ID」を搭載した「新型iPad Pro」今年の第3四半期(7月〜9月)頃に登場すること、さらに将来的にはiPhoneもApple Pencilをサポートする可能性についても触れていますよ! うーん、新型iPad ProはWWDC 2018ではなく、9月のiPhoneイベントで発表されるのかな?

事前情報では259ドル(約2万9000円)で販売されるともされる、廉価版iPad。お求めやすいモデルが登場すれば、iPadから遠ざかっていた僕もまた食指が伸びるかもしれません。


Image: Ekaterina_Minaeva / Shutterstock.com, Apple via Mac Rumors
Source: 9to5Mac, MacRumros

(塚本直樹)

こちらもおすすめ