新iPadのCMで気になること:あの子、何回iPadなめたんだろう…

  • 21,011

  • author そうこ
新iPadのCMで気になること:あの子、何回iPadなめたんだろう…

ペローン。

シカゴのイベントにて発表された新iPad、さっそくCMが公開されています。CMテーマはもちろん教育。子どもたちが、iPadを学習ツールとして使っている様子が描かれています。

Image: Apple/YouTube

重力をテーマにしたグループワークの宿題を課され、実験に挑む5人の子どもたち。スイカと卵を橋の上から落とし、その様子をiPadで撮影。自転車のトリックを撮影し、動きを解析。ガレージで上からあれこれぶら下げて、無重力風な画を撮影。トランポリンや落ち葉を集めるブローイングマシンなど、身の回りにあるさまざまなものを使って重力を体験していく5人。ナレーションは「宿題って嫌、大っ嫌い」と言いますが、それに反して、グループワークをまとめて発表する5人の顔は、興奮が詰まった期待に満ちた顔をしています。宿題って、楽しいじゃんってね。

撮影から編集まで、今の子どもって、こんなにiPad使いこなせるのか!って驚きますよね。ただ、世界は広いですから、どんなことにもツッコミがはいるわけです。あるTwitterユーザーのツッコミがこれ。

「子どもにiPadなめちゃだめよって教えるためにRTお願いします」

橋から落としたスイカが割れて、iPadにかかります。CMでそれを少年がぺろり。子どもらしい場面ですが、ここにツッコミはいりました。このツイートをきっかけに、米GizmodoのPatrick記者は気になってしょうがない様子。

「これ、CMのストーリー的には、この子個人のiPadではなくて、学校の端末ってことよね? 他のクラスメートとシェアして使う端末よね?」

「そもそもリアルで、撮影中に何回舐めるシーン撮ったんだろ?」

ぺろ、ぺろ、ぺろ…。

別にいちゃもんじゃないです。気になっただけです。なんにせよ、みんなで使う端末、舐めちゃダメだゾー!


Image: YouTube/ Apple
Source: Twitter/ apple_is_amazing2014

Patrick Lucas Austin - Gizmodo US[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ