29ドルで防水もタッチ操作も付いてる。超安な左右独立イヤホンがクラウドファンディングに登場

  • 6,441

  • author ヤマダユウス型
29ドルで防水もタッチ操作も付いてる。超安な左右独立イヤホンがクラウドファンディングに登場
Image: Joe Redding / YouTube

激安の殿堂も裸足で逃げ出すロープライス。

ハイエンドな雰囲気のあった左右独立イヤホンも、最近は4桁クラスのものも増えてきて裾野が広がった感があります。いよいよコスパ競争が本格的になってくるかなと思っていた矢先、約3,000円でゲットできる左右独立イヤホンがIndiegogoに現れたようで、なんじゃこの安さは、と。

Video: Joe Redding / YouTube

それがこれ「PaMu」。AirPodsやJabraのElite Sportよりも大きい10mmのダイナミックドライバーを採用し、動いても外れにくいエルゴノミックなデザインになっています。さらにパッシブノイズキャンセラーやマイクによる通話機能も搭載。本体の質感はチープな感じあるけど、タッチ操作時の手触りはどうなんだろ?

180322pamu_02
Image: Indiegogo

碁石を入れる碁笥(ごけ)みたいなケースもインテリアっぽくて良い感じです。このケースの開き方、好き。

気になる防水機能はIP5等級で、バッテリーは単体で3.5時間、ケース充電込みで12時間以上の稼働が可能。こうなってくるとBOSEのSoundSport Free wireless headphonesと同じようなワークアウトにも使えるのでは? 防水っぷりをテストしている動画も出てますよ。

Video: Joe Redding / YouTube

開発チームいわく、将来的には泳ぎながら使えるイヤホンを設計したいとのこと。防水にはこだわりがあるみたいですね。通信周りのスペックはBluetooth 4.2、コーデックはSBCとAACに対応。Bluetoothペアリングの懸念については、SONYやAppleといった先陣製品よりも良くなるよう調整しているそうです。

180322pamu_03
Image: Indiegogo

諸々の機能をロープライスで実現した「PaMu」は、Indiegogoにて29ドル(約3,060円)の投資からゲット可能で、資金調達完了後にすぐ発送が始まります。期待と不安入り交じる価格ではありますが、一年、いや半年前なら考えられなかったスペックだよなぁ。


Image: Indiegogo
Source: Indiegogo, YouTube(1, 2

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ