年末のお茶の間をザワッとさせるPerfumeの紅白歌合戦。歴代のアーカイブがYouTubeで公開!

  • 101,078

  • author 山本勇磨
年末のお茶の間をザワッとさせるPerfumeの紅白歌合戦。歴代のアーカイブがYouTubeで公開!
Image: NHK/YouTube

すべてノーカット版です。

2017年末の紅白歌合戦で披露した楽曲『TOKYO GIRL』をはじめとする、Perfumeの紅白ライブパフォーマンス映像がYouTubeに公開されました。公開されたのは、2012年から2017年の6本。NHKとPerfumeが取り組む「Perfume x TECHNOLOGY」プロジェクトの一貫として公開されました。

Perfumeは2010年代に入ってから、テクノロジーを組み合わせたライブパフォーマンスを積極的に行なっており、更新され続ける技術力には毎度圧倒されます。とくに紅白歌合戦は多くの人が見ていることもあり、Perfumeがその1年で磨いたライブパフォーマンスの集大成的な役割もかねています。ここ数年の進化はほんと鳥肌もんで、年の瀬のエモい時期にゾワっとさせてくれます。

ライブパフォーマンスのテクノロジーの部分を支えるのは、真鍋大度さんをはじめとしたテクノロジー集団のRhizomatiks Research(ライゾマティクス・リサーチ)。

2017年のパフォーマンスは、Perfumeが踊っている背景のビルからビームライトのCGが飛んだり、ビルの窓がイコライザーのように光ったりするのですが、ここにライゾマの技術(ダイナミックVRとか、シームレスMRって言われる)が使われています。

ちなみに2017年のパフォーマンスで3人が踊っているビルは、東京・渋谷のセルリアンタワーっていうのはファンの間では有名な話。これは『TOKYO GIRL』のMVに出てくるPefumeタワーをリアルで再現したのでした。


Image: YouTube
Source: YouTube(1, 2, 3, 4, 5, 6

(山本勇磨)