パクリじゃない、パロディさ。映画『レディ・プレイヤー1』が名作映画をオマージュしまくる

  • 25,469

  • author 岡本玄介
パクリじゃない、パロディさ。映画『レディ・プレイヤー1』が名作映画をオマージュしまくる
Image: ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

ファン・メイドではなく公式がヤラかしてます。

80年代のテレビゲームや小説、ドラマや映画のオマージュが登場しまくる、近未来バーチャル冒険活劇『レディ・プレイヤー1』

劇中では、VR世界「オアシス」の中で『ストII』キャラたちやガンダムのカメオ出演もあったり、色んなキャラクターがアチコチに登場します。

前回は最新トレイラーとあわせて、アイアン・ジャイアント、ガンダム、『カウボーイビバップ』のソードフィッシュⅡも描かれる新ポスターをご覧いただきましたが…さらに公式は古典作品へのオマージュっぷりに拍車をかけ、往年の名作映画ポスターをパロディーしまくるポスターを大量に作ってしまいました。

ものによっては見事なパロディーですが、『マトリックス』のようにヘタなコラージュにしか見えないのがまた、あえて笑いを誘おうとしているようですね。

一応ネタばらししておくと、ポスターの元ネタは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、『ラビリンス』、『アイアン・ジャイアント』、『卒業白書』、『ランボー』、『マトリックス』、『ビートルジュース』、『グーニーズ』、『ブリット』、『ロストボーイ』、『ブレードランナー』、『ブレックファスト・クラブ』の12種類です。

そして、描かれているのは主人公パーシヴァルと、宝探しのガンター仲間アルテミス、エイチ、ダイトウ、ショウトウとなっています。

これらの元ネタが、本作に何かしらの形で登場するかどうかはわかりません。ですが公式がここまでヤラかしちゃうってのは最高ですよね。

公開は2018年4月20日(金)。ぜひとも3Dで観たいです。


Image: (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
Source: facebook, BLEEDING COOL
Germain Lussier - Gizmodo io9[原文


岡本玄介

あわせて読みたい

powered by