HTCの独立型VRヘッドセット「Vive Focus」年内に全世界出荷へ 日本は少し後になりそう?

  • 9,599

  • author 塚本直樹
HTCの独立型VRヘッドセット「Vive Focus」年内に全世界出荷へ 日本は少し後になりそう?
Image: ©2011-2017 HTC Corporation via HTC

かぶってみたいぜ!

昨年11月に発表された、HTCのスタンドアロン(独立)型VRヘッドセット「Vive Focus」。さらにGDC 2018の会場にて、HTCからVive Focusの全世界への出荷が年内に始まるとの発表がありました! また、開発者向けキットの登録は、本日3月22日(木)から多くの国で可能となっています。

Vive FocusはPCに接続する必要がなくケーブルレスで、さらに単独で利用することができます。内部にはスマートフォン用プロセッサのSnapdragon 835を搭載し、インサイドアウトの6軸回転検知こと6DoFに対応。またコンテンツはViveportから提供されるなど、HTC製品らしく仕上がっています。

Vive Focusは、2018年1月から中国地域で販売が始まっていましたが、今後は入手性が大幅に改善されることになりそうです。また、日本への開発キットの配送は技適取得後となり、他国よりも時間がかかる模様。年内に入手できればいいんだけどな…。

さらに4月6日(金)には、待望の新型VRヘッドセット「Vive Pro」も国内販売を開始します。こちらの価格は9万4000円(税別)で、現行モデルの「Vive」も6万4250円へと値下げ。さらに、3月23日(金)からは「Vive トラッカー(2018)」も国内販売が開始されます。

最近はVRChatの流行などで、さらに活躍の場が広がるVRヘッドセット。一家に一台そろえられる日も、そう遠くない…のかもしれませんね。


Image: ©2011-2017 HTC Corporation via HTC
Source: Facebook, Viveport, HTC(1, 2

(塚本直樹)

あわせて読みたい

powered by