アルミホイル、今度は水圧プレス機でフライパンに加工される

  • 25,159

  • author 岡本玄介
アルミホイル、今度は水圧プレス機でフライパンに加工される
Image: Hydraulic Press Channel/YouTube

世界的なミームになりつつあるような?

キッチンに欠かせないアルミホイルですが、いつぞやは潰して炙って斬鉄剣なみの切れ味を誇る包丁が爆誕していたのは記憶に新しいところ。

今度は油圧プレス機ボウリングのピンや球などなんでもかんでも押し潰すHydraulic Press Channelが、アルミホイルを巨大な塊にしたのちプレス機で潰して固めて……フライパンにしてしまいました。果たして実用性は?

Video: Hydraulic Press Channel/YouTube

プレス機に装着されたのは、「フライングパン・メイカー・5ミリオン」。これにアルミホイルの塊を押し付けることで、フライパン型に成形しています。

はみ出した部分は削って綺麗にしたものの、凹型とアルミが圧着。取り出すのにちょっと苦労してしまいました。プレス機恐るべし。

持ち手部分もまたアルミホイルで成形。そして100%アルミホイル製のフライパンは見事に目玉焼きを焼いてくれたのでした。

動画の最後は、オマケ映像として粘土で作った地球をプレス機でペッチャンコに。図らずも一部の人たちが信じている「地球平面説」が再現されました。

先日はヒカキンさんなどユーチューバーの間でも、アルミホイルを叩いて鏡面仕上げの球を作っていたりと、最近ネット上では妙にアルミホイルの加工が流行っているような気がします。皆さんもアルミホイルからまったく別のものを生み出してみませんか?


Image: YouTube
Source: YouTube (1, 2) via Reddit

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文
岡本玄介

gather round 特集ページ

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ