アマゾンジャパン、ついに一部の配送料を値上げ

  • 13,518

  • author 小暮ひさのり
アマゾンジャパン、ついに一部の配送料を値上げ
Image: Ink Drop/Shutterstock.com

おちつけ、まだ慌てっててっって…!

日本経済新聞は、アマゾンジャパンがネット通販の配送手数料を引き上げたことを報じています。Amazonの「配送料について」を見てみると、たしかに4月4日から配送料を変更した旨が記載されていますね。Oh…。

ただし、慌てずに。全配送がそうなるわけではないのでご安心を。

180404amak01
Image: Amazon.co.jp

今回値上げされたのは、通常配送や一部の配送オプションです。

通常配送の場合は、購入金額が税込み2,000円未満の場合を対象に、これまで350円だった配送料が本州・四国で400円へ。北海道・九州・沖縄・離島では440円になっています。お急ぎ便は360円のところ、本州・四国で500円、北海道・九州で540円と、こちらも大きく値上げ。当日お急ぎ便などの値段も軒並みあがっていますね。詳しくはこちらをどうぞ。

ただ、安心してほしいのが、プライム会員は今までどおり配送無料ということ。相対的にプライム会員の価値があがっています。

近年、物流コストは右肩上がりの傾向。いよいよその影響がAmazon配送料にも出てきたということでしょうか。やむなし!かもしれませんけど、やっぱりちょっと「うぎゃぁぁあ」ってなりますよね。ひょっとすると、やがて影響はプライム会員にも?と考えると背筋に冷や汗も…。

プライム会費、値上げしたらちょっとヤだなぁ…。


Image: Ink Drop/Shutterstock.com
Source: 日本経済新聞, Amazon.co.jp

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by

こちらもおすすめ